スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッチ交換

 今日は朝起きて、しめ鯖を食べてクラッチ交換に行ってきました。そんなこんなで大げさじゃなく半日ショップにいたのでライトルアーの釣行記の更新は明日で

 最近もう大分やばげな兆候がでてましたから・・・・・ライトルアーに行った時は特に。そういえば去年初めてのロングドライブが同じく平塚までだった・・・・・ちょっと因果というか運命を感じる・・・ラストも平塚で同じ相模湾河口の浅八丸、今回はきちんと時間前に送り届けてくれた(しかし、私だけは一人遅れたのと変わらないが)。といっても完全に滑ってるわけではなく、坂に差し掛かってシフトダウンして上り坂加速しようとするとジャダーがでたり。なにより平塚駅から送迎してるときにはっきり感じた。一回目の男3人はしょうがないとして、2回目の女の子2人の時、羽のよように軽いって言うのは言いすぎだが、二人でも私ぐらいの重さ(これも言いすぎか・・・)しか乗っけてないはずなのに加速が鈍い。普段アクセルを床まで本気で踏みつける機会なんてなんて無いのだが、あのときは本気で加速してた、しかし昔みたいな加速力、スピード、トルクが感じられなかった(それでもスピードは3桁に届いていたのだが・・・・)。あと全体的に燃費が非常に悪くなった。ここのところエアコンを使い始めたからそれだと思っていたのだが・・・・・今日交換してわかった。クラッチだった

 というわけで、今日は12時に予約だったが、渋滞なんかで着いたのは12時20分過ぎ・・・・・途中3回も救急車に止められた・・・・・熱中症かな?今回交換するパーツは、KTSオリジナル強化クラッチセット(カッパーフェージング)とKTSオリジナルクロモリ鍛造軽量フライホイール。作業終了は6時くらいまで見てくださいって言われて、鍵を預けて待合室で待つ。飽きた・・・・・

 途中飲み物を買いに行ったり、30分掛けて本屋まで徒歩で行ってハリーポッター買ったり、戻ってきて読んだり時間を潰す。携帯は車の中におきっぱだし、暇だった。結局交換が終ったのは8時20分だった

 作業が延びまくった原因は車がぼろすぎだったこと、ネジがさび付き、何本かはボルトが折れてたらしい、それを外すのに一苦労、さらに潰れたねじ山を直したり、それの工賃が3000円。金が無いのでコンビニかなんかでおろしてきますって言ったら、今回はサービスで、だって。なんていい店なんだKTS。しかし途中本屋に行く時とかプラスチックハンマーでメンバー(人のことではない、パイプと思ってくれ)を叩いて錆びて固着したのを外したり、してたのを見てしまったし、一日中、ハンマーの音や電動のインパクトの音を聞いていたので、悪いと思いすぐさまコンビニへ。そして、ショップを出るとき2回エンストorz店に戻る途中の坂道発進でエンスト。まあ、携帯に追加料金がかかりますよって確認の電話を入れようとしたらしいのだが、携帯は車のなかに忘れていったので出れなかった、どう考えても私の落ち度なのでサービスでいいと言ってくれた払いました。走りやの味方KTS最高!!

 ちなみに帰りの国道でも発進で1回だけエンストしましたorz原因は最初の3回はクラッチの繋がる位置が劇的に奥になったので何時ものフィーリングでやったこと。最後の一回は何時もの癖でアイドリングだけで発進しようとしたことでした。あとは大丈夫。軽量フラホに変えたのでアイドリングだけで動かすのは難しいと思ったが落ち着いてやれば普通にできる

 インプレ:まだほとんど使ってないし、そもそも慣らしが500キロ必要らしい。しかし、あえて言うならば、劇的にクラッチが軽くなった。これは凄い、クラッチの圧着力は大幅に増えた(なんとSTI強化クラッチより強い)のに、ペダルの重さは劇的に軽くなった。そもそも重さは圧着力ではなく設計でかえられるそうな、しかし今回はクラッチが変わったからなのか、レリーズベアリングなど古いパーツが交換されて動きがよくなったからなのかは不明。あと加速が違う(まだ慣らしなので全然踏んでないが)、伸びが違う。買った直後に戻ったようだ。そもそも最初のフィーリングの変化は伊豆合宿中に某酔っ払いが連続でエンストさせまくってからだ。
 それとフライホイールも軽量化されたし。純正は滅茶苦茶思い、駐車場から家まで運ぶだけで手がプラプラになる。噂では10キロ近くあるらしい、EJ20(インプレッサのエンジン)は吹けがよすぎるので日常生活で使いやすいようわざわざ重くしたそうな。ちなみに今回はなんと4.3キロに軽量化。使用した感じは、ネットでみるとフライホイールを軽量化すると空ぶかしの回転がよくなるって言われてたけど、空ぶかしではたいして違わない気がする。たしかに加速時に軽快になった。それよりもクラッチを切ったあとの回転の落ちの速さが一番の差だと思う。普通に走ってても純正のときは素早くつなげようとすると回転が落ちきってなくてショックがあったが、今回は回転がおちるのを待つ必要なし。2速から3速にいたっては回転が落ちすぎて3速に繋ぐ直前に吹かさないと綺麗に繋がらない。まあもっと全力で加速するときはいいのだろうけど。これでシフトダウン時のヒール&トゥだけじゃなく、加速時のダブルクラッチも必要になった。

 ともかく、踏み応えも軽いし、半クラもある、加速もいい、アイドリングでも発進できる。なれれば普通にいままで以上に使えると思う。ただしちょっとだけシフトアップ時のクラッチを切ったときの回転のオチが気になる。あとヒール&トゥもできなくなった。あとそういえばアイドリングは低くなったけど、ばらつきはない。あとは耐久性だけかな?それだけ持つか・・・・・けど2万キロもてば正直充分である。下手したら次の車検で廃車だし。機関に問題はないが、ネジがひどいらしいし
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あーあーw

もう俺が乗れる車じゃなくなったなw

むしろ、たくせるとしたら一人だけなので期待していますw
プロフィール

インプ乗り

Author:インプ乗り
 Double×Crossの管理人、本家サイトにはリンクからいけます

立教大学5年崖っぷち。趣味は釣りと車と・・・勉強(嘘。で、シーバスとかソルトルアーを・・・・最近は勉強をメインに活動。最近公務員試験の勉強を始めました。

 セミナーでとあるプロが放った一言「じゃあどんなレベルの話しをしようかな・・・手を上げてください。まずとりあえず100匹は釣って初心は脱した人」・・・・・とりあえず100匹以上は釣って初心者は脱しました。最大81センチ、カヤックだと85センチ。目標はとりあえず90オーバー。最終的にはメーター狙い。あと5キロ以上の青物が釣りたいと思う今日この頃

2010年の目標は、イカ、鯛、シイラ、メータースズキ、ブリの順です。多分大学生最後の一年・・・・全部クリアして燃え尽きてから社会人になりたい

2009年から何故かツンデレキャラになりました。コメントもらうとめんどくさい。でも嬉しい。勘違いするなよ・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログカウンター
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。