スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

た~のし~い~仲~間~が、ぽぽぽ~ん

 ちょっと最近増えた釣り具、増やす釣り具、処分する釣り具に対して突発的に語ってみたいと思います。経験の浅い若造の戯言なのでベテランの方々はスルー推奨です。たわごととざれごとって感じ一緒なのになんかニュアンスが違うような気がする。
 そうなんです。やっぱり経験の点がコンプレックスです。釣りにどっぷりハマりカヤックフィッシングにまで手を出そうというご仁は、やはり色々な釣りを経験し、一分野を極めたり多分野に広い見識があったりするのです。釣りの話をしていても磯でーとか、ウェーディングでーとか、源流昇った時にーとか。全く話についていけません。やっぱり危険なとこは複数人で行くべきです。しかし、大学の釣り研はもちろん学生釣魚連盟でも「おーい、ウェーディングしてみようぜ」「やだ、赤エイ怖い」「ヒラ釣ってみたい」「荒れた磯無理」そんなこんなで誰も付き合ってくれません。一人だけ成城の一つ上の先輩は付き合ってくれそうだったのですが、就職して岡山?に帰ってしまいました。カヤックフィッシングも流されないの?ひっくり返らないの?というか頭大丈夫?な感じです。けっこうネジが一本飛んでる人のように思われてるんだなーと感じます。

 今回は釣り竿の整理の話ですが、後半までは与太話が続きます。

 でもまずは、やっぱり今年一番の楽しい仲間。タチコマ号
P4110021.jpg
 最近までタチコマ号(仮)だったのですが、前回今年初にして唯一のカヤックフィッシングに行った時に。「タチコマ号見せてよ」「タチコマ号どう?」「これがあのタチコマ号か」と色々な方に言われ、あの・・・その・・・名前はまだ・・・なんですけどね。ええ、タチコマ号です。ぽぽぽーーーん


 定期も切れ、講座も終了でもう池袋に通う事は無い。ボックスが寂しそうだし池袋最後の日なので、釣具屋を回ってあいさつめぐり。サンスイさんで買ってきました。
P4290008.jpg
コロコロした感じと円らな瞳がまじキューとです。今度はクリッカーのフルルミナス。これでギンギンに光りまくって釣りしやすい。と思ったのですが夜行の力は上のクラックルミナスの方が高い。フルルミナスは夜行の癖に蛍光灯の光程度じゃあまり畜光しない。多分ケミを刺した時に真骨頂を発揮するのでしょう。
P5010016.jpg
 楽しい仲間が増えてきました。

 最近、もはやKFやシーバスより鯰釣りのブログと化してきていますが・・・このまま突き進みます。スミスから出る鯰専用ロッドの鯰人を購入予定です。新品で!!はっきり言って自分が新品で釣り具を買うなんてかなりの珍事です。

 突発的にバス釣り、つまり自分のベイトリールの歴史を語りたいと思います。何故鯰竿に手を出そうとしているのか。ゆとり第一世代なのでオールドリールとかはでてきません。

 私が釣りを始めたのは多分6歳か7歳位の時です。子供の頃から両親共働きで祖父母の家に預けられ畑と田んぼしかなド田舎で虫とりかおたまじゃくしとるかくらいしかやる事が無かったのでアウトドア系に育って行きました。クラスには一人はいる昆虫博士みたいな。そんな子供だったのでよく福島の猪苗代近辺に旅行で入り浸っていた我が家では旅行最終日に管理釣り場でマスを釣るのが恒例行事になっていました。
 そして小2、小3くらいは皆でザリガニ釣ったり、細々と近所で鯉を一人寂しく釣る私の人生に転機が訪れました。そう、バスブームです。世間では菊本さんがワールド優勝してスピットファイアやスピンムーブシャッドがはやったりセンコーやカットテール。そしてエアリアルやメガバスのリアル路線。そんな事は私達には全く関係ありませんでした。私達に影響を与えたもの・・・それはコロコロコミックの漫画、アニメの「グランダー武蔵」

 ルアーが頭を進行方向に向けて飛んで行ったり、岩を砕いたり、ラインで木を切り倒したり、魚のいる場所を透視したり、伝説のロッドとか神魚とか、最終回なんかもうぶっ飛んでる内容ですが、一番の突っ込みどころは間違いなく、ミラクルジムの存在です!OPにもチらって出てますが若すぎかっこよすぎ。アニメを見て本物を見てこれだけの子供が嘘だ!!と思ったか。それでもやっぱり本物は凄かった。あのキャスティング。
 このアニメのおかげで今まで釣り行こうぜ!って言うと「はぁ?ドブ臭い鯉釣って何が楽しいんだ?食うのか?」って反応だった友人達が「よっしゃ、バス釣りに行こうぜ!」となったことです。

 ここらへんで皆上州屋で金属ガイドとオールプラスティック製のスピニングロッドに2号のナイロンが巻かれた2980円セットでサバカラーというかパールホワイトの下地に蛍光のピンクや緑や青を吹いた120円のミノーやスライダーワームを投げまくる日々が始まります。もちろん釣れません。というか周りにバスが生息してるとこなんてない。バスなんかいもしない池でルアーを投げる日々。そうして1年もするとお小遣いをためたり、お年玉だったりで上州屋ブランドで竿とベイトリールのセット4980円に手を出す奴が続出します。だってキャスティングしかすることないし。後は鯉を釣る。小学5年くらいの頃にようやく10キロちょい離れた池にバスが居るという情報を掴み。親に懇願して連れて行ってもらってルアーで釣れず、ルアーで釣れず、ルアーで釣れず。ミミズ初バスをキャッチします。

 そうこうしてるうちに小学校6年生。バスブームも大分落ち着き、次はハイパーヨーヨーブームが到来していました。ぽつぽつと釣りが話題から消えミニバスケットで県大会に行き、中学でもバスケットばかりでたまに鯉釣り。毎日毎日走る。バスケ部なのに中学2年の夏の間全員ボールに触らずに毎日走る。週6日の内5日が練習、一日が体力づくり。日曜は休みですが大抵練習試合。年に部活の休みは盆と正月とほかちょっとの20日もない。そんな日々を過ごす中で釣りからは離れて行きました。年3回行くか行かないか。

 そして、高校。おかげさまでバスケットで県ベスト8までいったものの、中1で身長がほぼ止まり毎日ゲロ吐いて月数回は気絶して怒鳴られ殴られ顧問の人やコーチが代わり、今度は派手なプレーが至上主義の監督になって嫌気がさしたのでバスケットをやめたおかげで時間に余裕が出てきました。あとなにより定期の存在がでかい。田舎の地元からちょっと都会の大宮やら、荒川の近くの駅で降りられる。それと中学までは家から一番近い普通の市立というか公立でしたが、高校は私立しかも付属です。時間に余裕ができまくりです。

 今でこそこんな腹してますが、そもそもの原因は中3の夏で部活を引退。高1の夏で彼女に振られ・・・その後一年間で10キロほど失恋太り。その後剣道部で一度止まりますが、大学1年で彼氏持ちの地方から出てきた年上との火遊び、失恋でまた10キロちょい太りました。今は1500m走ったら死ねます。が基礎体力はあるので10キロ20キロの徒歩はお散歩レベルです。25キロ超えてくるとしんどい感じかな。普通のままチャリデ片道20キロ位のとこに釣り行ったりできたり、ちょっと腹筋すると初日は20回。でも2週間後には連続300回くらいできます。
 そんなわけでカヤックのフィットネス効果・・・無いです。少なくとも自分は感じないです。今より全然ですが、昔からぽっちゃり系で腹も出てました。それでも気絶するまで走れます。腕立て1セット100回(腕立ての体制、足の裏と手のひら以外を地面につけなければいくら休憩してもいい)を3~5セットくらい普通にやりました。1500mは手を抜いて走っても5分半。でも痩せなかったな・・・月4回カヤックを一日漕ぐだけで痩せるわけない。漕いでも漕いでも進まない状況で死ぬ気で頑張ればいい運動に成るかもしれないが・・・まずいでしょ?色々と

 話それましたが、有り余る生命力と時間と移動能力を持て余した私は再びルアー釣りに力を入れるようになります。この時よみがえったのがプラスティック製のスピニングリールに安もののナイロン2号。ひたすらバックラッシュばかりしていたトラウマ。もうスピニングの信頼度0。こうして私はベイトタックルを手にする事にしました。
 初めてのタックルベリーでサイラスの602MとプロキャスターZを買い、早速荒川へ。しかし、謎の巨大魚がかかりドラグを引き出され逃げられてしまった。しばらく対策を考え、安物のベイトじゃ駄目だという結論にいたり・・・購入したのがダイワの最高級ベイトTD-Zの103Pただし既に型落ちで、しかも2011年現在でも破格と言える13000円。そしてニュータックルを携えいざ荒川。
DVC10256.jpg
 巨大魚の正体は長さ80センチ弱のハクレンでした。飛び散る粘液。コートはどろどろ。そして臭い事臭い事。しばらくは釣りに香水を持って行ってました。安い奴だけど

 そして大学入学前の春休み。日雇い派遣バイトの日々。初めてのバイトの給料で買ったのがカーディフベイトロッドとリベルトピクシー。ロッドは新品。ピクシーは中古でほぼ新古品。トラウトタックルがこれです。もう本当に幼少時のプラのスピニングが絡まりまくったトラウマで、スピニングは受け付けなかった。
DVC00006.jpg


 このカーディフベイトロッドとピクシーにスーパースレッジで初めてのハードルアーバスを釣りかけます。真夏の池でスースレのトゥイッチでの三段跳び+ステイ、ジャークでヒット。抜き上げでばらしました。こういうところ今と変わってませんね。そして友人とその翌日に初めての吉羽園。タックルは上記ベイトロッドでヤマセンコーのワッキーがけ。気温30度オーバーの炎天下で一日やって真っ黒になりながらもバスのルアー釣りを楽しみました。
DVC00009.jpg
ワームが飛んじゃいましたがベイトでライトなワームです。
DVC00011.jpg
 ULなのでウルトラスレッジは抵抗でかかった。


 そしてある夏の日。私はふと、ある事に気が付きます。池は釣り人で溢れ返っているが池の脇を流れる水路は水深30センチくらいで足場も高いので雷魚の人がたまに居るくらいでバサーはいない。でも極まれにここらではナイスサイズの30クラスのバスがウィードの下で涼んでるのが見える。これでかいルアーじゃ反応しないけど、小さいルアーなら?そこで軽いルアーが投げられるリベルトピクシーに竿は・・・なんと小学生の時買った上州屋ブランドのベイトロッドがやわらかかった。そして後日4分の1CCラウンドジグを投げ込むと。
cc1.jpg
 初めて野生のバスでいいサイズを釣った。多分関東でも河口湖とか千葉のほうとか行く人には大したサイズじゃないかもしれない。でも、ここらの野池でこのサイズを釣ったのは自分にとっては快挙だった。小中なら英雄だ(笑)
 そして、以前はピクシーでヤマセンコー投げてたんだから4分の1ozのCCラウンドより軽いルアーでいけるはず。竿は引っこ抜かなきゃいけないからベイトだけど軽いルアーが投げられるよう柔らかいベイトということでチームダイワのトルネードのLになった。他にLのロッドはパームのフレイムくらいで高くて手が出なかった。
それからリールはTD-Zに案外TD-Zも2gくらいなら投げられる。作りはピクシーより圧倒的にTD-ZのほうがいいのでTD-Zの方が多くなっていった。
DVC10019.jpg
ロッドはトルネード、リールはTDZ、ルアーはケイテックのスモラバの2.5gくらいだと思う。
DVC10022.jpg
DVC10057.jpg

DVC10181.jpg
最後の写真だけは数年後。ハンハンジグ1.5gかな。

 地元の池は関東随一の磨れた釣り場だと思っています。そんな釣り場ですが何故かよく効くハードルアーがあります。それはPOP-Xです。何がいいのかわからない。ステイさせてるのが一番いいきがする。未だ釣ったことない50アップが見に来る。あのリアフックの羽だろうか?
 車で移動するようになってからはベイトは殆ど巻き物もしくはラバジ。ラバジは我慢するとして今欲しいベイトタックルの性能は、

1、POP-Xが動かせる。TOPが楽しめる。
2、巻き物が使いやすい。
3、ティップが繊細で2g3gルアーを送り込める。
4、こんな足場で魚をぶっこぬける。
DVC10057.jpg
 気付くと何故かフルグラスの竿が全てを満たしてる気がしてきた。そして鯰の性能。もう買ったら鯰もいけるし今までバスで使ってたベイトリールはラバジ用を残して全部売っちゃってよくない?しかももっと言えば、グラスで鯰抜き上げできるから、ライトルアーのサバやイナダもOK。グラスのノリでタイラバもOKと一本で使い道多数。レンジバイブやベイブルもこれで引いたら食い込みそうだし、グラスの曲がりって楽しそう。上州屋のポイント2倍GWセールは6、7、8なのでそれまでにヤフオクや中古ででなかったら新品で逝ってしまいます。買ってし魔王が倒せないorz昨日鯰人買ってれば30日で竿の日でポイント2倍だったから結局同じだったのに。一度は何とか追い払った・・・しかしもう負けてしまいそうです。

 でも、今水路打ちするならシーバスロッドにPE1.5号にフロロ2号位のリーダーですけどね。わざわざベイトでやりません。昔は雑誌とか読んでなかったので自分でフロロ2号にベイトで1.5gのスモラバでブチ抜くって釣り方考えて、雑誌をみた時にちょうどイマカツが風神とか、エバグリからスピンコブラとかやっててびっくりした覚えがある。

 
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

身長を伸ばしたくてお悩みではありませんか?

「あと5cm!身長が欲しい・・・」とお悩みですか?それならば、何歳になっても背が伸びるモデルの身長UP法をお教えします。なぜ、何年も背が伸びていなかったのに身長が伸びたのかその方法を初公開していきます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

インプ乗り

Author:インプ乗り
 Double×Crossの管理人、本家サイトにはリンクからいけます

立教大学5年崖っぷち。趣味は釣りと車と・・・勉強(嘘。で、シーバスとかソルトルアーを・・・・最近は勉強をメインに活動。最近公務員試験の勉強を始めました。

 セミナーでとあるプロが放った一言「じゃあどんなレベルの話しをしようかな・・・手を上げてください。まずとりあえず100匹は釣って初心は脱した人」・・・・・とりあえず100匹以上は釣って初心者は脱しました。最大81センチ、カヤックだと85センチ。目標はとりあえず90オーバー。最終的にはメーター狙い。あと5キロ以上の青物が釣りたいと思う今日この頃

2010年の目標は、イカ、鯛、シイラ、メータースズキ、ブリの順です。多分大学生最後の一年・・・・全部クリアして燃え尽きてから社会人になりたい

2009年から何故かツンデレキャラになりました。コメントもらうとめんどくさい。でも嬉しい。勘違いするなよ・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログカウンター
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。