スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの魚にリベンジ!!

 今回の狙いは前回、バンバンでたものの一発も乗らなかったあの魚・・・アユ!!じゃなくてナマズです。

 確か火曜日の夜。11時過ぎに大学から帰ってきて・・・出撃。家から2番目に近い釣れそうな場所へ。一番近い川はそれこそ徒歩5分レベルなのですが・・・川の出発地点だし、絶対いない。数年前まで糸ミミズとザリガニしかいなかった位。

 なのでちょっと行った先にある水路へ。ここは鯉を見たことあるしいてもおかしくない。両側は草道すらない。深夜0時過ぎ。雰囲気は満点。電灯は一本だけ。あたりに漂う靄。そして、何故かところどころにある高さ50センチ位の小さい鳥居。ここで生き物を殺生しようものならお稲荷さんに取憑かれそうなので早々に退散。

 川を渡って大きな川二本に挟まれた水路や小さい川等二か所回るも・・・でない。ここまで全敗。しかし、ここで疑問が・・・釣れない理由は、開拓の場所が悪いのか?それとも非常に寒いこの気温?この前は夕方から、今回は深夜からって時間?数時間前まで降っていた雨?水量、濁り?わからないので答え合わせに前回のポイントへ。釣れなかったものの前回はバシャバシャでてたんだから、ここで反応が無ければ場所が悪いわけじゃないのかもしれない。でもそれだと再調査かと思うとやり切れなくなる。

 一時間ちょい掛けて家を通り過ぎ反対の方角へ。

 速い。前回より圧倒的に速い。途中、キャストすると変な感触、飛んでいくジッターバグ。ノットが抜けたり切れたわけじゃないのにorzアイの隙間からラインが抜けたようです。追いかける、追いかける。竿じゃ届かない。さらに走って先回りしてもう一個のジッターバグを結んで投げるも引っかからない。ケミホタルの光が遠ざかっていき、ドナドナしました。結構流速があがってる、アップクロスはもう何やっても駄目。ダウンクロスは、ジッターバグが潜る潜る。潜らなくても暴れすぎな感じ。流されたのはトリプルフックをペンチでぶったぎりダブルにしただけですが、新しく結んだジッターバグは前回掛からなかった反省からちょっと改良しました。

 前回はキャタピーで掛からなかったのですが今回いじったのはジッターバグ。ジッターバグの純正トリプルを外してリアにスプリットリング2連結して0/1のダブルフック。大きすぎかもしれないがこれしか置いてなかった。

 結論から言って一発も出ず。


 そして、お昼にケミホタルを買い。banzyさんに電話して夕方からいざ出撃。今度こそ三度目の正直


 まずは橋の上から見ると・・・一匹確認!よっしゃ。けど、まずはもっと上流から入ってダウンで流しながら端まで行こうと思ったが、3投くらいしてよーく下流の方見ると水面からなにかが出てて動いて三角の引き波が出てる。あれって・・・・ナマズ?見えなくなってしまったがそのあたりを流すと、チュポンとルアーが消し込んだので、一呼吸置いて合わせると、乗った!!
P4210009.jpg
 小さいので結構簡単に寄ってきて抜きあげ。嬉しい。初ナマズ!

 そして、針を外してリリースしてと写真の時刻で確認すると上の写真から10分後。橋の方に向かってキャスト、明暗のあたりに落ちるとすぐさまボシャっと。これが俗に言うポチャ喰いか・・・乗らなかったけど、巻き始めると今度はド派手にでた。水中に頭を下げたのを見てから合わせると・・・すっぽ抜けたorz
 しばらく間をおいて、ナマズがその後逃げて行った対岸の方にキャスト。着水と同時にナマズが振り返ったのが見えて、しばらく巻いてるとバシャ、バシャ、ゴポンとまた咥えて潜ったので合わせると今度はちゃんと乗った。かなり水面で抵抗して、抜きあげようとリフトするも、持ち上がらない。重い。やっとあがった
P4210010.jpg
 太い、すっごい太い。でかい?かはわからないが重かった。大満足。そして抜きあげ終わったちょうどその時banzyさんから電話がかかってきて、電話にでて第一声が「ありがとうございました」。大興奮でした。こんなに面白い釣りがあるなんて、教えていただきありがとうございました。

 その後、下流に移動するも・・・出ない。しかも、真っ暗。今朝は濃い霧でサイレントヒル状態だったしずっと一人で暗い中釣りしてて怖くなってきた。怖さを紛らわすために電話してるといきなり声を掛けられてびっくりした。unoken先生でした。やっぱりハマりますよね

 その後、さらに下流でもう一匹。
P4210014.jpg
 こいつも重かった。足場がちょっと高いとこだったので抜きあげに苦労した。しかも、こいつは一度瀬の手前で出て、その後そこらをしつこく流しても出なくて、駄目もとで瀬を流したら出てきた。瀬の終わった後の反転流とか淀みじゃなくて瀬の真ん中。バシャバシャと凄い勢いでルアーを追いかけて出てきた。こんなとこにも入ってるんだなーっていうのが感想。ナマズ凄い

 この後はちょっと実験でバズベイト。エバグリのモードのバブルトルネード。金属や、音に反応してるんならこれで釣れないかな~と思ったのだが駄目。そしてジッターバグに戻して一投目。
P4210015.jpg
 小さいけどやっぱりジッターバグ強し。

 さらにリリースした次のキャストでも出た。これはでかかったが一回ルアーの後ろに出ただけだった。残念。

 これにて終了でした。最後ルアーをひっかけましたし。今度明るいうちにルアー回収棒もってまた行かないと。それまで黄色いジッターのなる木を見かけても収穫しないでください。お願いします。今月苦しいです

 そういえばunokenさんはナマズがでてもなかなか乗らなかったそうな・・・フックかな?キャストミスはともかく引いていて根がかりはあまりないので遊びができるようスプリットリング入れてみたのだがそれがよかったのだろうか。ただ、今回の前半戦というか深夜の開拓では動きが暴れすぎな気がしたので夜の前にセンターフックもつけました。こちらは6番くらいのサイズ。フッキングじゃなくて泳ぎのバランスのためだけに
 
 そして、もう一工夫したのですが・・・もしかしたらこちらがフッキングというか喰い込みのよさの秘訣なのかも・・・もうちょっと比較実験してみないとなんともいえませんが
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

インプ乗り

Author:インプ乗り
 Double×Crossの管理人、本家サイトにはリンクからいけます

立教大学5年崖っぷち。趣味は釣りと車と・・・勉強(嘘。で、シーバスとかソルトルアーを・・・・最近は勉強をメインに活動。最近公務員試験の勉強を始めました。

 セミナーでとあるプロが放った一言「じゃあどんなレベルの話しをしようかな・・・手を上げてください。まずとりあえず100匹は釣って初心は脱した人」・・・・・とりあえず100匹以上は釣って初心者は脱しました。最大81センチ、カヤックだと85センチ。目標はとりあえず90オーバー。最終的にはメーター狙い。あと5キロ以上の青物が釣りたいと思う今日この頃

2010年の目標は、イカ、鯛、シイラ、メータースズキ、ブリの順です。多分大学生最後の一年・・・・全部クリアして燃え尽きてから社会人になりたい

2009年から何故かツンデレキャラになりました。コメントもらうとめんどくさい。でも嬉しい。勘違いするなよ・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログカウンター
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。