スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柔ラカイトイウ事ハ「ダイヤモンド」ヨリ壊レナイ

 というわけで、手作りティップランロッドを携えていざゆかん千葉の方。始まりの地へ

 ついたのが6時前。3時間半のドライブでした。途中ちょっと寝たけれども。

 まずは、サーフからでてちょい沖へ。ここでイカ釣った事がないのでとりあえず青物で坊主逃れを試みるが、青物の気配すらない。イワシも全然少ない。ここは毎年凄いイワシが入るのに。それこそ一面のイワシ。が、いないから青物も寂しいのだろう。しょうがないので1時間くらいで青物を諦めイカにシフト。サーフからでて砂地だったので磯の方へ大移動。

 魚探ないので適当に始めると・・・かすりもしない。ここで前回の海岸清掃で集った猛者たちが出船。沖に出て行きます。えーーーーー、あんな沖で釣れんの?と内心思いつつ、シャローにちょろっとこだわってみる。エギは前回Funさんにて購入したDスクイッド。3号で20gくらい。しかし釣れない。沖の方へ出ていくと・・・とんでもない水深。リールのラインが結構限界です。これだから2506のリールは・・・・

 タックルはイカ用は手作りのティップランロッド+07ルビアス2506WにシーバスPEの0.8号が70mくらい。

 手作りのロッドですが、失敗作でした。中途半端。ティップ先端がフルソリッドのマスレンジャーでグニョングニョンなんですが、張りが残っているので思いっきりティップが曲がるわけじゃない。もっと曲がって常に曲がってて欲しかった。そして、中途半端に繊細なのでティップが動く動く。うねりに合わせて自分が意識せずに重心を動かしてカヤックの動きを打ち消しているのがわかる。自分の動きがティップにでてしまってやりにくい。ルアー釣りにおいてただ巻きが重要なのは、自分が意図した動き、海の中でのうねりや反射、水流を見つけ(特に水流は重要)それ以外の反応は魚だと判断するのが重要なわけで、いうなればただ巻きのできないルアー釣り。

 おまけに根がかりを外そうと手でじわじわと引っ張ったら高切れ。すると水深が深い所で40m。ラインが足りなくなったのでゼニスのゾック70Mにルビアス3000+パワーハンドル+PE1.5号のリーダーを結び変えこちらでティップランエギング。で、こっちで釣れちゃうって落ち。正直当たりは手の感触にはなにもこなかったし、竿先にもでなかった。でも、何となくこれは居るって思って合わせるとのった。二回とも
PB140034.jpg
PB140035.jpg

 潮も止まり、風も止まりティップラン不能になったので午前の部はここで終了。Funさんが帰り際に、これは鯵の反応だ。サビキ持ってないの?ここに根がある。湧昇流と言っていたのが午後の大ヒントに。


 午後はアジを狙うべくサビキを車から引っ張り出し、ティップラン用のロッドにルビアス3000をつけかえ、とりあえずティップランから開始。
PB140036.jpg
かすかにロッドに当たりが出た。ツンツンと引っ張られた。ほんと微かだったがこういうあたりを取りたいわけではない。しなったティップがプルンと戻るのが取りたいのに。

 あと、ティップから1フィートくらいがマスレンジャーなのでシャクリのストロークが足りてないのかも。でも、こいつは雑に扱っても折れそうもない。

 そして、イカを諦めた頃ブッチさんが、この魚探の反応はアジだよ、アジ。とサビキを落とすとなんとアジ。カヤックでアジを釣ったのは今まで一回しかなく、しかも一匹だけ。しかも尺っぽかった。クーラーに入れようとして握ったらヒレが刺さって逃げられた。なので絶対にリベンジを誓ったのだがいままで振られてばっかだった。

 これは、今年最高最後のチャンスとサビキをセットして落とすも・・・釣れない。サビキが違うのか?となんども上げては落とし直し、上げては落とし直し底を攻めているとプルプルときたあとにぐんぐんと引きこまれた。100%アジの引き。上がってきたのは黄金に輝く20代半ばのアジ。超感動だった。

 その後、その場から魚探の反応は消えてしまったらしく当たりもない。ここで、潮目に注目。この潮目流れがぶつかってできたものだろうか?ほとんど動いてない。つまり、潮が底の何かにぶつかってこの部分だけもやもやしてるんじゃないの?川のシーバスでブレイクを見つける時と同じ?とFunさんが言ってた根があるというのを思い出し、潮目周辺を攻めてると底付近のフォールですでにマスレンジャーティップがプルプルと暴れ出す。ここからちょっと連チャンでアジ、アジ、そしてびっくりいいサイズのメバル一家。それからイトヨリ鯛。

 しばらく、すると釣れなくなってしまったのだが朝Funさんがここに根があると言ってた場所を山立てしていたのでそこ行こうかと思った所で、猛烈にトイレに行きたくなったので一人撤収。
PB140037.jpg

 そして次の日。
PB150041.jpg
刺身とイカ焼きになりました。

ティップラン用改造ロッドは、サビキには不向きでした。超ファーストテーパー(笑)なので乗りはいいのですが、やっぱり掛かった直後のくちぎれが多発しました。もっと根元までベナンベナンのロッドのほうがサビキはいいですね。
ティップランももっと試してみます。何だかんだ言ってやっぱりスキッドシーカー最強でした。信頼と実績がありますし。結構水になじむ?感じです。なので思ったよりティップがまがらなかった。

 ティップラン専用竿と言っておきながらカヤックからのちょい投げのキス竿になる予感です。ティップランでも使えますが・・・・

 来週はシーバスか、アジを専門で狙いつつ、今回忘れたカワハギをやってみて肝を食らいたいと思います。今回は、行きの車中でカワハギ仕掛け忘れたーーーーと、やっちまったと思ったのですがサビキで色々釣れてついてました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アジにメバル・・・
いいじゃない・・・・
俺もフォース磨こっと・・・

そんなにアジ釣ってたんだ・・・。魚探もないのに、スケベ・・・もとい、愛の力ってすごい。

>田吾作さん

 色々考えちゃ駄目ですね。今回は考えてしまったので、次回はフォースで行きます。考えるな感じるんだ!May the Force be with you.スターウォーズ大好きです。

>nomchuさん

 愛ですよ。愛。下に心があるのが恋。この時点だと下心満載です。心が真ん中なのが愛です。心が大事です(笑)次回はコマセつめます

おつかれさまでした。あんな深場でイカが釣れると知れてよかったです
プロフィール

インプ乗り

Author:インプ乗り
 Double×Crossの管理人、本家サイトにはリンクからいけます

立教大学5年崖っぷち。趣味は釣りと車と・・・勉強(嘘。で、シーバスとかソルトルアーを・・・・最近は勉強をメインに活動。最近公務員試験の勉強を始めました。

 セミナーでとあるプロが放った一言「じゃあどんなレベルの話しをしようかな・・・手を上げてください。まずとりあえず100匹は釣って初心は脱した人」・・・・・とりあえず100匹以上は釣って初心者は脱しました。最大81センチ、カヤックだと85センチ。目標はとりあえず90オーバー。最終的にはメーター狙い。あと5キロ以上の青物が釣りたいと思う今日この頃

2010年の目標は、イカ、鯛、シイラ、メータースズキ、ブリの順です。多分大学生最後の一年・・・・全部クリアして燃え尽きてから社会人になりたい

2009年から何故かツンデレキャラになりました。コメントもらうとめんどくさい。でも嬉しい。勘違いするなよ・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログカウンター
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。