スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その名は・・・・

 ガンダ・・・・じゃないです。

 はねっかえり一号とか?とりあえずクロスインパクト改(仮です。

 いまティップランが大流行ですよね?そういうことにしておいてください。春にやったんですが、フォールも速いし、普通のエギングのようなフォールないし、当たりもわかりやすいしこれなら初心者でもできる新時代の幕開けを予感させるものでした。が、当たりを撮れていたかというと微妙です。引き込む、竿にでるあたりは簡単ですが、糸フケの出るあたりがとれてない気がする。ラインが緩んだってあたりは撮れるんですが、きっと専用竿じゃないとでないようなまさしくティップが走る当たりがあるんじゃないだろうかと思うのです。しかし、専用竿なんてものがあっても、学生にポンポン竿を買う金なんてないわけで。そんなわけで

ないのなら、作ってしまえ、ほととぎす。

PB130032.jpg
PB130033.jpg

 このロッドには3本の折れたロッドの魂が結集されてます。一本目は、5年前に買って折れたトリプルクロスのPEモデル。ティップ側が折れたので新しくティップ側だけ買って、折れたティップ側からガイドを取り、ブランクスはフラッグポールへ。で、海洋大学の人が寮のドアに挟んでガイドがはじけ飛んだマスレンジャーに、トリプルクロスに搭載されていたPE用のLDBガイドを移植。

 そして、今年の春、不注意で折ったアピアの風神Z72Mクロスインパクト。こいつにLDBガイドに改造したマスレンジャーをぶった切って差し込んでガイドとスレッドで固定したのがこいつです。

 エギをしゃくるのに十分なパワーを持(っているだろう)ったバッドに、ティップランの繊細なあたりが目でわかる・・・だろう柔らかいティップ。これできっと明日はティップランでイカ爆釣と考えているのですがいかがでしょう。あと一つ利点が。今年の春からティップラン用のロッド、すっごい折れてます。何度も折れた折れたと話を聞きますが。こいつはおれません。ドアに挟んでも折れないマスレンジャーが元ですから。安心して使えます。つれるといいな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ナイスです!こうやって竿作るのってとっても良いことだと思いますよ。
私なんかも未だにやってます。復活した竿でちゃんと釣れると嬉しくなります。
で、釣り竿の構造を覚えて行くんですね^^
意外とガイドの配置って難しいですよね。

おっ使用感レポお願いします!

良さそうなら・・・つくってみようかな。

>コロニャーさん

 今回はちょっと残念でした。ガイドの位置って難しいですよね。自分は、適当ですが(笑)とりあぜずスレッドだけで固定して、ライン通して曲がりが綺麗かラインが変なとこ通らないかのチェックだけしか・・・ほんとはちゃんとしたチェックがあるのでしょうが

>たーたんさん

 今回は駄目でした。もっとティップ側で折れたロッドに、もっと穂先を削ってからガイドをつけたソリッドのロッドでやるべきでした。また次回頑張ります
プロフィール

インプ乗り

Author:インプ乗り
 Double×Crossの管理人、本家サイトにはリンクからいけます

立教大学5年崖っぷち。趣味は釣りと車と・・・勉強(嘘。で、シーバスとかソルトルアーを・・・・最近は勉強をメインに活動。最近公務員試験の勉強を始めました。

 セミナーでとあるプロが放った一言「じゃあどんなレベルの話しをしようかな・・・手を上げてください。まずとりあえず100匹は釣って初心は脱した人」・・・・・とりあえず100匹以上は釣って初心者は脱しました。最大81センチ、カヤックだと85センチ。目標はとりあえず90オーバー。最終的にはメーター狙い。あと5キロ以上の青物が釣りたいと思う今日この頃

2010年の目標は、イカ、鯛、シイラ、メータースズキ、ブリの順です。多分大学生最後の一年・・・・全部クリアして燃え尽きてから社会人になりたい

2009年から何故かツンデレキャラになりました。コメントもらうとめんどくさい。でも嬉しい。勘違いするなよ・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログカウンター
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。