スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富津でジャーク!

 55ユーストリームでサラナが当たった。これはもう富津でジャークするしかねえぜ!!と、意気込んで富津岬へ行ってまいりました。本命はタコなのですが

 今回も行きは徹夜。深夜の国道16号をひたすら南下。最近のお気に入りは奥井亜紀


「「Wind Climbing~風に遊ばれて」を貼りましたが、知名度的には晴れてハレルヤの方が高いかも。両方とも魔法陣グルグルのOP、EDでした。
ちなみに晴れてハレルヤはⅡがあったり
 
 懐かしいので最近よく聞いてます。多分上の世代の人たちには月の繭とかを思い出すのかな?

 道中はテンションが高かったのですが4時前に富津岬の駐車場に到着。星がきれいだ。しかし、眠くて・・・起きたら5時半で日が昇っていましたorz
 しかし、海面がざわつきベイトが見えます。これはいいだろうとロッドとリールだけセットしておかっぱりでちょっとやってみる。しかし、反応無し。そうこうしてるとmoriさん登場。ここの所ベイトはいるがそれに騙されてシーバスを狙うとド壺にはまるとのこと。早速準備して6時過ぎに出発。富津は本当にいいところ。道具が少なくていい。シーアンカー(なくてもいいかもしれない)、パドル、ライジャケ、ロッド&リール1セット、ルアー以上。魚持って帰らないし本当に最小装備で楽しめる。

 折角プレゼントでいただいたサラナを入魂させたいものの、ロストしたら嫌なのでいつも通りのアスリート9Sでスタート。漕いでいると驚いたイワシが跳ねるが追われているような様子は殆ど無い。それでも沖の瀬を超えたあたりのアマモにセイゴが一匹着いていた。そして、フラフラと漂っていた真っ黒なフッコと目があって逃げて行った。居るのを確認できたのでちょっとやる気になって、ジャークしてると水面直下を横っとびしていたアスリートに水柱を上げてヒット。


P9190083.jpg
 元気でちょっとドジっ子なフッコちゃんでした。とりあえず一匹釣ったのでイイダコに転向。medakaさん直伝のイイダコリグが火を吹くぜ!!ちなみに、材料は木更津の釣具屋Funで買えます。今年からは完成品も売ってます。リーズナブルです、ルアーとして売られているメーカー物のよりもずっといいです。
 ちなみに、自分のイイダコリグはちょろっと改良版です。おもりがナス錘からテンヤの重りになります。これのおかげでリグが立ちます。それによって根がかりが減って、フッキングもいいといいことずくめ。

 moriさん達と合流して「時合きました」「こっちはまだ」「プチフィーバー」とわいわい釣ってました。水深は5mないところ、穏やかでサイトでイイダコが見える。でも見えると釣れない気もする感じです。

 しかし、イイダコ本当に面白いです。うねうねしてて臭くて噛みつかれる餌必要無し。道具も仕掛けも単純で絡まない。何mも落とさない。入れ食い。と初心者には物凄くお勧めです。しかし、数を釣るためには手返しを良くする。如何にばらさないか。と工夫や技術的な余地も沢山あり、まるでヘラやワカサギのように奥が深く通じるところもあり。面白いです。ちょっと初心者にやらせてみます、女性も簡単にできるし。お金ないのに帰り際にFunさんで材料を買って帰りました。

 今回イイダコを釣った時間は3時間ちょい。しかも、イイダコがかかったらテンションが抜けたらすぐばれます。しかし、Mのボートシーバスロッドという固い竿に、調子が悪くてたまに巻けなくなるルビアスの条件で49匹釣れました。もちろん小さい奴はリリースしました。
 P9190090.jpg

 うち36匹は、新潟のお土産のかきの種に化けて残りは、今日下準備を済ませ冷蔵庫に眠っています。一匹だけバターと醤油で焼いたのですが滅茶苦茶上手かったです。明日食べるのが楽しみ。そして週末釣りに行くのが凄く楽しみです。
 
 そういえば最後に盤洲に寄って行きました。なんでも関西のほうからお客さんが来てるらしく殆どの人がそっちに行ったようなので、メアさんかもっちさんに小判鮫してれば鯵のお土産が追加できる、サラナも入魂できるという下心満載で行ったのですが風が強く浮くのは諦めました。
 色々な人と話していたのですが強風でも延々ともっちさんと田吾作さんが帰ってこない・・・自分だったらもう二度と盤洲来るか!(でも結局来てしまう)って悪態付きながらとっくの昔に帰ってきてるコンディションです。流石盤洲の女神、ドSすぎる。
 玉砕先生とお話ができました。それから、TKSさん・・・男のあんな悲しそうな顔初めて見ました。北斗神拳伝承者だったら無想転生が使えるレベルです。何があったかは修行日誌さんへ、玉砕先生も釣れなかったらブログにそれを書くようなこと言ってました。大惨事だったみたいです。残念ですね。しかし、我々も気をつけねば明日は我が身です。むしろもう経験済みのかたも多いのでは・・・自分も勝山で携帯を

 色々と長い間話していたのですが徹夜だったので起きてるのがつらく、その後の宴会も出ずに帰りました。申し訳ありません。しらなかったので、その日のうちに帰ると言い残して出てきたので

 とりあえず次回はサラナ入魂。そしてイイダコ布教活動にいそしみます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

突然のコメント失礼します!素敵なブログで楽しく読ませて頂きました。貴君が使われているボートシーバスロッドは、zock70MSとお見受けしたが相違ないでしょうか。購入を考えておりまして、テーパーの案配、強さ、キャスタビリティ等、インプレを頂けますと大変嬉しく存じます。

 そのとおりzock70MSでございます。しかし、実はもともとアピアの風神Zクロスインパクト72M使ってまして、それを6月に不注意で折ってしまって・・・衝動買いしたのがこれです。なので夏はシイラ竿とショアジギ竿がメインで、あまり出番がなく。多分これが初めて釣りあげたシーバスです。なのであまり参考にならないかもしれません。
 率直な感想は強いです。固いではないのでいいのですが・・・これ、シーバス用?と思ってしまいます。かといってシイラやカツオの乗合船にはちょっときつそうです。シーバスを掛けるときちんと半分ちょい位までは入るのですが、根元の方が仕事してないような気がします。フッコなんかに全力出せるか80アップ連れてこいやって言われてる気が・・・なのでカヤック上限定かもしれませんが下に突っ込まれたりくぐられたりするときついです。クロスインパクト比較でごめんなさい。
 キャスタビリティは、いいと思います。ストレスフリーガイドは、結び目の引っかかるLDBから結び目の考慮された大口径ガイドに変えたくらいの気持ちよさが最初はありました。ただ飛距離はいまいち実感できません。ストレスフリーガイドって飛距離関係あるかどうかは知りませんが。あと使ってるうちに何も感じなくなりました。アキュラシーもよさそうです。
 ボートシーバスなら重いブレード、バイブをスピニングの巻き取り長を生かして早巻きするのにいいかもしれません。が、ボートシーバスやったことないんです。なので参考になるかは・・・・
 とりあえず、今月と来月半ばまでは40gのジグで、青物のキャスティング、水深40mくらいまでのジギングに。そのあとは冬のランカーシーバスに使おうと思っています。セイゴメインだときついです。フッコも面白くは無いです。個人的にはもっとムチムチな感じのロッドが好きです。しかし、でかいの釣ってみないとわかりません。まだまだ使い込みが足りません
ゼニスのロッド情報があまりなくて困りますよね。自分は名前が楽しいからネタでもいいやって気分で衝動買いしました。折ってしまった直後にライトルアーが入ったので・・・

丁寧なレスありがとうございます。海外向け販売の文句では、バラマンディだのドラドだのパイクだのにも使える、とあったので、その文句自体にはかなり疑問が残ったものの、強いロッドであることは間違いないな、と。私は主にボートシーバスでの使用を考えていて、テトラからも強引に抜ける「ファイト?何それおいしいの?」的なドSガチムチロッドを探していたので丁度いいかもしれません。 元々私もポップでけばけばしいデザインとそのネーミングに惹かれたのですが、インプレ頂いて、ますます買ってみたくなりました。ありがとうございました。
プロフィール

インプ乗り

Author:インプ乗り
 Double×Crossの管理人、本家サイトにはリンクからいけます

立教大学5年崖っぷち。趣味は釣りと車と・・・勉強(嘘。で、シーバスとかソルトルアーを・・・・最近は勉強をメインに活動。最近公務員試験の勉強を始めました。

 セミナーでとあるプロが放った一言「じゃあどんなレベルの話しをしようかな・・・手を上げてください。まずとりあえず100匹は釣って初心は脱した人」・・・・・とりあえず100匹以上は釣って初心者は脱しました。最大81センチ、カヤックだと85センチ。目標はとりあえず90オーバー。最終的にはメーター狙い。あと5キロ以上の青物が釣りたいと思う今日この頃

2010年の目標は、イカ、鯛、シイラ、メータースズキ、ブリの順です。多分大学生最後の一年・・・・全部クリアして燃え尽きてから社会人になりたい

2009年から何故かツンデレキャラになりました。コメントもらうとめんどくさい。でも嬉しい。勘違いするなよ・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログカウンター
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。