スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優雅な釣り

 前回は、一年生の沙魚ちゃんと一緒でした。色々な所でアシストに徹した。ガイドだからしょうがないと言われていますが・・・・・実は後半そっちのけで本気で釣りに行ってました(爆)ただ潮止まりの後で、帰りながらだったのとルアーがなくて結果が出なかっただけです(大爆)でも前半釣れなかったこととガイドとの因果関係はありません(核爆)

 実は内心、ほんのちょっぴり悔しかったので(つよがりじゃないもん)。日曜日にリベンジに行ってきました。

 朝一でサクッと60アップゲット!!以上終了。余裕、あっさり。カメラを家に忘れました。あと、メジャーを車に忘れちゃいました。

 で、朝一で一匹釣って、それで帰れたらどんなに優雅なのかと思います。釣り人って釣れないと、釣れるまで帰らない。あと一投したら帰ると言いつつ15投はしてから帰ります(これが釣り人の本来正しい姿だ)。それで釣れたら帰るのかというと釣れたら釣れたで、釣れるんだ、もう一匹釣れる。まだ釣れる、もっと釣れると結局帰らない。
 釣り場に着いて数投で釣れて、それで十分と帰ることができる。なんと精神的に成熟し、豊かで優雅なことだろう。今回はシーバスが釣りたいんじゃなくリベンジでした。一匹釣ってもう満足です。おまけに干潮とうねりで船道からこっちはものすごいうねりです。

 しかし、朝からたっていた小規模な鳥山が、巨大な鳥山とボイルに成長。偶然風に流されながら南下してたら鳥山にぶちあたりました。ノッチさん曰くサバだそうで・・・え?なに?余裕?ナニソレオイシイノ?もちろん必死にルアーを投げまくる。まずは付いていたレンジバイブ・・・駄目。ソバット・・・バシャンバシャン後ろに出るが駄目。ここでTDソルトペンシル11に換えようとするがスナップがアイに通らない。TOPは諦めアスリート駄目。船の先端1mでボイルや船の横30センチでボイル。凄い壮大だが無理、釣れない。ジグがあったらなーと思いもくもくと攻めていたら気付いたら大分アクアラインの方まで流されてた。鳥山はもうアクアラインの下の方までいったので諦めた。

 帰りながら、ふとバーチカル用のスプーンどうだろう?と思い付き28gのガバットで攻めながら帰るが反応なし。しかし、諦めてもう帰るのに徹しているとなんとうねりでかなり高く斜めになっている波の斜面を何かが小魚を追いかけてる。しかも船のまん前2mくらいでクルクルと円を描いて。5m先にガバットを振り込んでジャーク入れたら一発でした。大きさはさほどではないがまるまると太ったサバ。

 一匹だけ釣ってそこで帰れた・・・・・ナニソレ?オイシイノ?ひたすら帰りながらお土産にサバを釣ろうとするが駄目で結局帰着。6時過ぎにでて、九時半には戻ってきました。

 盤洲何となく苦手です。もう少し季節が進んで涼しくなって富津でも釣れるようになったら間違いなく富津に行きます。例え盤洲のほうが釣れるとしても。今回何となく原因がわかったような気がします。それは距離です。陸から釣りができるまでの水深が非常に長い。だから出発も長いし、なにより帰り道は非常にだるい。釣れなかったらだるいの二乗。おまけに盤洲の女神さまはドSなので大抵逆風が吹いている。なんだかんだ行ってシャローの干潟の筈が鋸南の1.5倍くらい漕いでる気がします。

 帰ってきて、シーバスを余裕で釣ってきたので優越感に浸っていると、他の人にクーラーを見せてもらいました。その中にはサバとアベレージ15~20くらいの山のような鯵が!!なんか非常に負けた気がします。これは次回リベンジしないと。まだまだ盤洲リベンジ通いは続きます。

 それからものすっごい粗相をやらかしてしまいました。朝出発する時にターポン135Tに銀色のワゴンの人に、くららさんですよね?去年富津でお会いした・・・・ああ、あのターポン135Tの人かと思ったんです。しかし、このお二人物凄いあったことあるような・・・知ってる顔なのに・・・でも名前がでてこない・・・・ターポン135Tって言ったらホエールさん、チームリトプレ、伊豆で夫婦でやってるかた、埼玉で親子でやってるから、一人で135Tでポリタンク乗せてるかた・・・・しか知らないし・・・

 で、最後撤収する時に言っちゃったんです。ブログかなにかやられてないんですか?そしたら丁寧に名刺までいただいちゃいました。いや、もう名刺の文字を読むまでもなくわかりました。名詞に印刷されている絵の色合いだけです。もう0.2秒でその色合い見ただけでわかりました。あのソフトフォーカスでパステル調のオレンジ色のカヤック写真は・・・・
 鬼パドルRideingののっちさんでした。そしてあったなんて話はないのにむしろあったことのある気がよりするこのお方はあみパパさん?

 もう、名刺が三つ葉葵の印籠に見えました。ははーーーー。すいません、ほんとうにすいません。去年の秋富津で滅茶苦茶会いました(一回ですが)。しかし、大抵ブログでの写真はモザイクが掛けられ、人を覚える一番の手段はカヤックそして、車です。のっちさんと言えばオレンジのライド。ブログちょくちょく読ませていただいています。最近ではラッシュガードとあの再乗艇に使う紐の付いた画期的な棒なんか・・・まさか135Tに乗っていたとは・・・そして、新車購入おめでとうございます。あみぱぱさんの車だと思いますが

 オーマ・デサラ(アフリカの部族の言葉で母なる自然だそうです)風に言うと「あまりに明らかすぎて、気付くのに手間取ることがあります。燭台の火が灯っているのにすぐ気付いたら?食事はずっと前に調理されている」水色のカヤックが見えればもっちさん(今は黄色)、河の上流から直接黄色のX-FacterできたらBluegrassさん。青いパンデモニウムに愉快な二人組だったら間違いなくTeamNWのお二方でしょう。他にも百式だったりネルフだったり、TeamBanzyステッカー、魏のフラッグ、などなどカヤックや車、フラッグは覚えてもらうのに重要な役割を果たします。
 というわけでカヤックに名前をつけることにしました。第一候補はO'neill号。Lは二つです。これとオーマ・デサラで元ネタがわかった人はかなりのSFマニアですね?ニヤソ
 ほんとうは釣りばかりしていたいアメリカ空軍大佐です。ちなみに彼がいつも釣りをする別荘の池には魚は入っていません。ちなみにオニール号は、完成前にレプリケーターを引きつけ、自爆して道連れにして破壊したというある意味縁起悪いかも。

 元ネタはジャック・オニール大佐。ここでわかった人はかなりの映画マニア。かなり有名な映画スターゲートの主人公?です。後に今でももっとも長いSFテレビドラマとギネスにのっているスターゲートSG-1でテレビドラマになりました。結構面白い。P8230002.jpg

 今回カメラ忘れたのでノリの写真でも。盤洲で釣りをしたらあま海苔直売センターでお土産を買って行きましょう。写真のは韓国風の味付けらしいです。美味しいです。日本人の朝食は、ご飯に焼き魚、卵に海苔です。一回佃煮に挑戦しようと思ったのに無難な焼きノリに走ったへ垂れです。

 もちろん帰りにアウトドアショップFunによって情報収集。ここで言われて気付いたのですが、サバが真サバでした。真サバ食べたことないので次回は持って帰りたい。
 それから、なんとボラドールありました。手作り限定生産で毎年この時期作られるらしく、サンスイとか行かないとないのですが、探していてやっとありました。去年から何度も何度も前をボラドールの前を通っていました。
 45gレベルシンキングの130買おうとしてたのに最後色選んで、かったのは130のナチュラルシンキング30gでした。帰ってから裏見るまで気付きませんでした。でもきっとこっちのほうがナチュラルだし・・・また買います。

 ちなみに今回の経路は、10時半すぎ盤洲を出発。11時位にFunさんの前を通るもしまってるからスルーして、第一釣り具の先にある中古釣り具屋へ。その後Funさんのちょっと先にあるラーメン屋大勝軒へ。初めてKF始めた年に栗さんにおごってもらった懐かし店。その時はおごってもらったのと疲れていて味がわからなかったが今回つけ麺頼んだらなかなかだった。それからFunさん隣のコンビニ。アウトドアショップFun。で、最後にアマ海苔直売センター。途中コンビニで寝たり、古本屋で聖闘士聖也のコンビニ本(冥王ハーデス編)買って読んだりで19時に帰宅しました。

 次回は、27の木曜か29の日曜に鯵リベンジ!!

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どうもはじめまして、日曜日に盤洲にてのっちと一緒にあった
シルバーのvoxyに乗ってるあみパパです。この間は激渋だったですね。
あみパパも盤洲苦手です。カヤックのシーバス狙いいつも外すから(腕が無いので。) 今度また何処かであったらよろしくお願いします。

先日は激渋お疲れ様でした。
秋にお会いして以降、たぶん新舞子でも見かけてた気がします。
色んな方の釣行記見てると「エリアが一緒だからそのうち会うだろう・・・」なんて思ってましたが、案外会えないもので中々顔覚えてもらえないですね(笑)
またそのうち・・・きっと・・・たぶん・・・。
お会いするかと思いますので、その時は宜しくお願いいたします。

鯵の口切り名人、打率9割のメアです。。

真鯖・・・・・魅力的です。極小ジグ仕込んでみます♪

ところで盤州の女神ですが、意外とツンデレ系なので罵ってやると甘えてくるかもしれませ(笑)

>あみパパさん
 思い出せなくてすいませんでした。新車購入おめでとうございます!同じく盤洲外してばかりです。特に後輩なぞ連れて行くと酷い結果に終わってばかりです。またよろしくお願いします。

>のっちさん
 本当にお疲れ様でした。新舞子でもお会いしてたのですか?!去年の新舞子は軍曹さんにもっと漕げ。もっとやせろ。そして食えと苛められたことしか覚えていません(笑)あとはずっと寝てました・・・orz
 今年は車の廃車で春の2カ月半。大学で6月の半ばから8月の頭までとカヤックから離れるすっかり忘れる期間が2カ月もあったので・・・いや、もうばっちしです。
またよろしくお願いします。

>メアさん
 いやー、くちぎれ凄いですね。未だ盤洲でアジを掛けたことないです。サビキ落としたことすらないです。この前ちょうど落とそうとしたところにドS女王が風をよこしてくれました。なんだかんだで去年の秋伊豆でサビキ落として偶然掛かった尺鯵一匹しかカヤックからは鯵釣ったことないです。
 前回表層系で玉砕しました。のっちさんはバイブで下の方、もしくはトップだったみたいですね。自分は中途半端に表層20から60くらいまでだったのがいけなかったのかもしれません。やっぱりサバはジグですよね。次回はポップクイーンの8cmを忘れずに持って行きます。

 次回は罵りながら釣りしてみます。しかし、荒れてきたらすぐ謝っちゃうかもしれません。
プロフィール

インプ乗り

Author:インプ乗り
 Double×Crossの管理人、本家サイトにはリンクからいけます

立教大学5年崖っぷち。趣味は釣りと車と・・・勉強(嘘。で、シーバスとかソルトルアーを・・・・最近は勉強をメインに活動。最近公務員試験の勉強を始めました。

 セミナーでとあるプロが放った一言「じゃあどんなレベルの話しをしようかな・・・手を上げてください。まずとりあえず100匹は釣って初心は脱した人」・・・・・とりあえず100匹以上は釣って初心者は脱しました。最大81センチ、カヤックだと85センチ。目標はとりあえず90オーバー。最終的にはメーター狙い。あと5キロ以上の青物が釣りたいと思う今日この頃

2010年の目標は、イカ、鯛、シイラ、メータースズキ、ブリの順です。多分大学生最後の一年・・・・全部クリアして燃え尽きてから社会人になりたい

2009年から何故かツンデレキャラになりました。コメントもらうとめんどくさい。でも嬉しい。勘違いするなよ・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログカウンター
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。