スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂に・・・遂に、やり遂げた

 先週末は、やっと咳も治まり館山までカヤックエギングに行ってきました。そして、インプワゴンが廃車になり、シビックのルーフキャリアがなかなかそろわず、ずっと乗っていなかったターポン140が久々の復活です。

 波を吸収する感覚と軽さはファルトの方がいいけど、やっぱりターポンの方が落ち着く。なにより陸上のことを考えなければ楽だ。

 某軍曹のブログで色々と言われているフラット底であるターポン140ですが、確かに練習が必要だと思います。むしろ、カヤックに乗る以上サーフライディングと再乗艇は必須だと思うのですが、ターポンはもっと練習すべきだと思います。きっと練習が楽しいのがターポンです(笑)個人的には重心が低いので凪の時は安定性はぴか一だと思ってたりしますが、一度沈すると底フラットだわ、幅が狭いやらで再乗艇はちょっと難しいと思います。去年の秋散々やったので今は百発百中になったと思うのですが・・・どうだろう、今年はまだやってません。コツは、再乗艇する時片手を向こう側の取っ手、反対の手で手前側の取っ手を掴みます。よじ登ろうとしたり、自分が水から一気に飛び出して乗ろうとしても結局カヤックが、自分の方に立って倒れてくるのが関の山なので、プールサイドから上がるように自らセイヤって飛び出したら、向こう側を掴んでる手で自分を引き上げて、一番大事なのは手前側の手でカヤックを自分の足方向に押し込むことです。
 自分が船に上がるんじゃなくて、自分を持ちあげてる間に自分の下に船を滑り込ませる感覚でやると高確率で上手くくと思います。

 自分が初めてこけたのは勝山で、ショアブレイクじゃなくてちょっと沖のうねりが一瞬崩れたのにやられました。で、こけてからはブローチングの練習だ!とずっと波に乗ってました。気付いたらライジャケの中の携帯が浸水して死んでましたorz防水パックが使用2回目でわきが裂けていて。
 サーフライディングをやりたいと思ったのはさらに数ヵ月後、秋も深まってきて富津南でシーバスを釣った帰り、薄暗い中戻ってきたんですが、結構波が入ってきていて上手く波に乗った時でした。これは面白いと。そのちょっと前も富津南に集合したときに波が高くてサーファーがいるくらいででられそうにないって話になった時がありました。ということはカヤックでサーフィンすれば釣りができなくても遊べるじゃないか!なんて単純に思ったわけです。
 
 そして、初めてカヤックフィッシングをした時に色々教えてもらった人から中古でフィールフリーのムーヴを譲り受けました。半分はサークル艇だったんですが・・・それで南伊豆の合宿中3日間くらいの間に波に乗りまくりました。富津南でもやりましたし、勝山でも

 前置きが長くなりましたが、ムーヴで肩~頭の波に乗るとターポン140じゃこける気がしません。ムーヴだと普通に縦回転でひっくり返ります。そりゃターポンで何度もやろうとしたらこけると思いますが、ムーヴに比べたらターポン140は全然大丈夫です。沖に出てる間にブレイクしだしたら、こけない様にブローチングで耐えながら戻るよりも、波に乗って一気に岸まで戻ってきた方が安全だと思います。個人的にはそう思います。ビビりなので何度も波食らいたくないです。
 とりあえず何はともあれ波とカヤックは垂直に。波に乗るためにはある程度スピードに乗ってることが大事です。止まってる状態に波を食らうと波に乗れずに置いて行かれるか。一瞬で横を向いてひっくり返ります(ボート用語のブローチング)。なので、波が来たら結構なペースで波に垂直にカヤックを立てて8割漕ぎ。波に乗ると、ざざざざざざああというくぐわあああってカヤックが走り出すのであとは置いてかれないように漕ぎつつ、横を向かない様にコントロールします。ケツが出始めたら必死に、ケツが出るほうと反対側を漕ぎまくる。
 もし波に乗れなくて、置いて行かれた。波に乗ったのにすこしして置いて行かれた場合もこぎ続けます。後ろにすぐ波が来てるので。次の波に乗ってください。

 上手くいけば波と垂直なまま、かなりのスピードで岸までついておまけにカヤックの先端は陸に乗り上げますので、ぱっと降りてカヤックを陸に引きずりあげて終了です。折角陸についても、もたもたしてると次の波を食らって、一瞬でカヤックは横になりひっくり返ります。

 こんな感じが自分の危機意識です。

 カヤックフィッシングの危険認識
 かなりの件数事故が起こってるみたいです。予期されていたことですが、他人事じゃなく明日は我が身かもしれません。気をつけて行きたいです。特に自分は、後輩やらと行くので


 それで、やっと日曜の館山の話ですが。遂に念願の2キロアップを手にしました。イカ野郎になってきました。

 行けない間ずっと皆さんのブログをみてもうシャローだ。ならこれはもうサンクチュアリだと確信してました。そして、朝6時ごろ館山に着くと、予想に反して知り合いの人は誰もいない。あれ?外したかなと一瞬不安になりましたが

 7時ごろ、サンクチュアリを過ぎて、当たりなしで駄目かなと思ったのですが、もしかしたら自分の読みのシャローは外れで、もうちょっと深いのかもと4~5mを攻めていたのを6mから7mラインをカヤックで流しつつ沖に投げてました。今回は、、後ろにパラアンカーをつけるイカマスター釣法ではなく。前に付けるティップランエギングみたいな

また途中で消えましたorz

P6060001.jpg
P6060004.jpg


 もう、このパソコン嫌だ。IEも不安定だし、このブログも毎回途中でエラー起こす。

 動画で、捌き方です。


後編
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2キロアップゲットおめでとうございます!!
もっちさんは会ったみたいですが会えませんでしたね。
私の地元はタッチーが入っているようですがカヤックで探すには範囲が広いようです。

日曜午後には浮いているかもしれないのでその時は宜しくです。

 今週土日は無理そうですね。残念です
プロフィール

インプ乗り

Author:インプ乗り
 Double×Crossの管理人、本家サイトにはリンクからいけます

立教大学5年崖っぷち。趣味は釣りと車と・・・勉強(嘘。で、シーバスとかソルトルアーを・・・・最近は勉強をメインに活動。最近公務員試験の勉強を始めました。

 セミナーでとあるプロが放った一言「じゃあどんなレベルの話しをしようかな・・・手を上げてください。まずとりあえず100匹は釣って初心は脱した人」・・・・・とりあえず100匹以上は釣って初心者は脱しました。最大81センチ、カヤックだと85センチ。目標はとりあえず90オーバー。最終的にはメーター狙い。あと5キロ以上の青物が釣りたいと思う今日この頃

2010年の目標は、イカ、鯛、シイラ、メータースズキ、ブリの順です。多分大学生最後の一年・・・・全部クリアして燃え尽きてから社会人になりたい

2009年から何故かツンデレキャラになりました。コメントもらうとめんどくさい。でも嬉しい。勘違いするなよ・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログカウンター
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。