スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレデタープロフィッシュ艤装、魚探編

 ちょっと艤装しました。

 まずは、ターポンからの進化
P3190033.jpg
 股の間に魚探用のスペースと振動子を落とす穴があいている。いいねぇ、いいねぇ、最っ高だね。と言いたいところですが問題が発生。

 使ってる魚探がNAVMAN社のFish4432。魚探本体、充電式のタバコを5箱重ねたくらいの大きさのバッテリー、そして10m以上ありそうなぶっとくて固いコード。とてもじゃないが魚探スペースに入らない。

 これが、単三型内臓のホンデックスのHE-51Cならいいんだろうが。カラーだし。配線も一本だけだし。

 Fish4432も3年目に突入したので壊れたら次は絶対ホンデックス。いいところもありますけどね。まずは二周波、使いこなせてない。説明書読んだり実物でいじってみてもどっちがどっちの周波か書いてない。今度試してみよう。標準で振動子に水温センサーが付いている。本体が完全防水、水に沈めても大丈夫。端子との接続分は心配だが一応水かぶりまくっても壊れてない。
 その代り魚探を出てすぐに配線が分岐、一本はバッテリーへ。もう一本は非常に太く固く長いバッテリーへの線。カヤックには向かなそう。輸入代理店というか、某+なんとかの対応がひどい。


 結局魚探を置くスペースがあるものの、魚探一式入りきらないのでハッチの中にバッテリーを置いて、魚探もハッチの上に増設するためにマウントを埋め込んだ。

 手作業。
P3290003.jpg
 NHKの発表とか見つつ、ながら作業ができるのがいい。
P3290004.jpg

 とても防水性に優れた船らしいので船体はいじらずにハッチを加工。

 本当はサイドのトグルをつけたい。サイドに持つ所が無いのがこんなに陸上で扱いにくいとは・・・。ボコボコのザラザラにしてしまいそう。しかし、内部に通ずるハッチがセンターハッチないの蓋しかなく内部にアクセスできない以上、リベットかタッピングビスになるのだろうか。そのつけ方で持ち手をつけるともげそうで怖い。折角浸水の事を考えて作られてるのに水が入ってしまいそうだし。
スポンサーサイト

また詰らぬものを切ってしまった・・・・

 昨夜、夜遅くにカヤックのフラッグの事を書いて、そのままの勢いで朝5時からフラッグのステッカーを切ってしまった。数時間もしないうちに連続更新です。ネットやめる(笑)orz

 最初は、切ったはいいが痛すぎて貼る所のないとある科学の超電磁砲のストックでもはっつけようと思ったのだが・・・よくよく考えるとフラッグって戦国武将の名乗りみたいなもので、これから行く先々であのーーーもしかしてあのブログの・・・とか話しかけられる可能性を考えるとやっぱ無難というかちゃんとした柄のフラッグを掲げるべきと思ったのが一つ。

 暫定タチコマ号。名前がまだ決まらない。というか出所というか名前がわかってるので新しい名前をつけるのも。うちの子になったんだから気分一新つけてもいいんだけどさ。タチコマの生みの親も行ってました。「昔、城を建てた無名の木工は、自分がその仕事に携わった証として、屋根裏に自分の名を刻んだ工具を態と忘れたそうだ。そんな些細な思いすら、お前達は消し去るのか?」ちょうど見たばっか。どうなるかわかりませんが少しだけでもタチコマの面影を残しておこうと思いまして、ステッカーを切る事にしました。だてに今まで御坂美琴ステッカーの内職をしてたわけではないのです。というか攻殻の面々は彫が深い。目が複雑、というかリアルに描かれてるので目が小さいので無理。

朝5時から頑張りました!!攻殻の2nd見ながらというか聞きながら

では、黄色い太陽を背景に、ドン!!
P3280001.jpg

 やっぱり難しい。2色で表してるのですが、正直3色欲しい。濃い、薄い、真っ白みたいな。

 貼ってみた。
P3280002.jpg
うーん、微妙。最近ずっとやってなかったし、しょっぱながこれは難しすぎた気がする。素直にシルエットだけにしておけばよかった気も。このまま使ったら剥がれそうなので、上から柔軟性があって、透明な何かで覆ってガードします。シリコンとかかな?眠い。

フラッグの取り付け

 ネットを断つと言いながらネットしてます。以下ネットを切れない言い訳がつらつらと書かれています。カヤックのフラッグに付いて読みたい人は呼ばしてください。きっと、ネット中毒とか依存症じゃない。はず。きっと、多分。

 卒業しました。卒業式は無かったので淡々と、書類に名前と学籍番号を書いてガラガラの列に並んで係りの人に学生証と書いた書類渡して成績証明、卒業証明、学位の紙と火サスの凶器に成りそうな記念品のガラスの置き物、法学周辺っていう法学部の学部誌?と大学の冊子みたいなのが入った紙袋をいただき終了。もちろんこうなると思ってたし、1時から日本史の講義があると思ってたのでジャージで行ってきました。そしたら、卒業式は無いのに振りそでの女の子が一杯。スーツの野郎も一杯。皆正門前で写真とか撮ってました。凄い浮いてた。いいもん、別に悲しくないもん。知り合いは殆ど去年卒業。残りは・・・9月卒業らしいです。

 ネットしてるいいわけですね。その後日本史の講義があると予定表に書かれた教室行くとガラガラ。というかしまってた。キャリアアップセンターに行くと、地震の影響で校舎が使えないので3月中は、中止です。4月から授業やる予定はあるのですがいつからかは未定です。なのでネットで授業のビデオ見て勝手に勉強してください。以上

 終了orz試験目前なのに講義がごっそりなくなり、模試も中止になったのですが少しぐらい授業料が帰ってきたりとあったら嬉しい。というわけで勉強しなきゃいけないとわかりつつも、ついカヤックの名前を決めるために攻殻機動隊S.A.C 2ndGigを見ちゃったり。
 ちなみに、普通の大学の授業は5月6日スタートだったかな。新入生歓迎系のイベント、サークルの勧誘も中止。女子大生は実家に帰るorz

 

 イカ、フラッグについてでゲソ。イカ娘2期来るそうですね。全く見てませんが。試験終わったら見よう


 皆つけてますよね、フラッグ。目的は他からの視認性を上げるためです。ちょっと考察してみます。

 あれはもう3年前。でも年またいだばかりだから実質2年くらい前?地味な色のカヤックだったのでウェアは派手派手にしようと真っ赤なドライトップを買った。真っ赤っていうのは周りから浮いていたがそれでも、真っ黄色、真っ青のドライスーツの人が多くて原色の集団になっていた。しかし、原色のカヤックにドライスーツ、陸で見たら輸入物のお菓子みたいな毒々しい色の集団でも沖にでると浜から発見するのは困難になる。真っ赤っかのドライトップを来ていても電話がかかってくる。そっち釣れてる?今どの辺にいるの?

 要するに何が言いたいのかといいますと、視認性の向上に大きく寄与するのは色の目立ち易さ、派手さよりも高さなのではないか?って事です。もちろん目立つ色の方がいいに決まっていますし、海色のフラッグ、空色のフラッグ、透明なビニールのフラッグなんか役に立たないですよね。あの、YATAフラッグの素材の透過光の美しさ、遠くからでもよく見えます。

 地球は丸い。狭い日本の陸上じゃ普段感じられないことですが海にでればよくわかります。遠くに行くと地球の丸みで物が隠れる。海にはうねりがある。というわけでフラッグは高い方がいい。自分の頭の高さ+アルファのフラッグは全くもって意味がない。何故なら、自分と同じ高さのフラッグの小さい布切れより巨大な腹をした赤いドライトップを着た小男の方が目立つからだ。

 なので、折れた二本のロッドを組み合わせ長いフラッグを作ってみたが上級者曰く長いフラッグポールにも問題があるらしい。曰く「雷が落ちてくる」。これは手の届く位置で、簡単に取り付け取り外しができるようにしておけばいい。スカッパーホールとか。でもスカッパーホールに刺すと浅い所でひっくり返った時にスカッパーホールがもげるらしい。マウントでつけても同じ。これを防ぐにはひっくり返った時直ぐフラッグが外れるようにすればいい。でも浅い所ってひっくり返ってからノータイムでフラッグが底に引っかかる気がする。そんな時でも外れるようにするとちょっとしたうねりを乗り越えたり風ですっぽ抜ける気がする。

 そんな数々の難問をクリアしつつ安く仕上げる方法を考えた。これだ、1、2、3
P3270018.jpg
P3270019.jpg

 すっごい方法を想像してた方ごめんなさい。普通ですね。ごめんなさい、石を投げないで。ウイルスを送らないで。二年くらい前から考えてた方法なのですが、シマノのでかいクーラーボックスのスペーザライトだとターポンのリアに乗らない。台座を外すと乗るんですがフラッグ建てるスペースが無い。家の普通のクーラーボックスだと、夏は2lペットボトル氷でも家まで持たない。2本いれると魚が入らない。獲物を持って帰るための氷で一杯になって獲物が入らないという本末転倒っぷり。先月、部室行ったら年末の大掃除で積まれた部室のゴミの中にいらないと言われたクーラーボックスを発見。貰ってきたので今回やりました。

 もちろんお金がある人はいいのが買えます。ひっくり返ると外れてバンジーコードのつながったフラッグポールとか、柔らかめの折れない素材でできたポールとか。お金が無いので・・・この方法だと貰ったクーラー+折れたロッド+フラッグ800円+パイプ用の留め具40円×2+タッピングビス80円の960円でできちゃいます。

 ついつい艤装したり、攻殻みたりしちゃってます。勉強しなきゃいけないのですが・・・平日死ぬほど勉強したら週末の日曜日に一回くらい進水式に行ってもいいよねとか思っちゃってます。とりあえず勉強。べんきょ・・・ 

 

港湾休暇~再び~

つくもがみ 最近の輪番停電で、停電の時間に寝ているので生活リズムがめためたになってしまいましたが本日もアニメネタ全開でいきます。タイトルでわかる人いるかな・・・・・・

 そうです。攻殻機動隊の最終話からもじりました。というわけで最後の更新です。

 最初の試験まで二か月を切りましたのでネットを閉じます。カヤックで浮く事もないだろうし。じゃないと電脳閉殻症よろしくネットの海にどっぷりですから。のはずが停電等色々あり少しだけ伸びました。でも4月の頭くらいに進水式だけするかもしれませぬ。

 早ければ夏に遅ければ来年の今頃までかかりそうです。最後に心温まる?少しだけいい話があったのでちょっとだけ書きます。


 ちなみに、夏ごろから再開する予定でした。タイトルは、立ち漕ぎ!で○○○で。○の中は始める時に適当に考えるつもりで、全速力とか。そう、予定では関東で初めて本格的に立って漕いで、立って釣りをするブログにするつもりでした。ええ、つもりでした。まだ可能性はついえていない。
 先日、某所で中古のカヤックを見かけました。どこからどう流れてきたのかわからないのでぼかしますが。試乗艇に成っていたという説明を受け非常に傷だらけ、ボロボロでした。曰く、試乗艇が最も状態が悪いそうです。お客さんガンガン使う、使用頻度も一般ユーザーの比ではない。シートも紛失したようで付いてない。底も波打ってる。致命的は損傷はないものの、もう歴戦の勇者の風格が出ちゃってます。でも・・・なんか、言葉にできない何かがあるんだ。古いものや大事にされたものには魂が宿る。多分、凝を使って目にオーラを集めたらカヤックからオーラが出てるのが見えるはずだ。なんか、こうこうだから選んだとかじゃなく。理屈じゃない。本当にゴーストが囁いたんだ。どうせ当分カヤックなんかのらないんだからその間にコツコツ艤装すればいいだろう。いっちまえって

 ちなみに船はこちら。

バイキングのプレデターです。軍曹が一時期、セカンド艇として乗っていたのと、TeamNWのホエールさんのタチコマ号が有名ですよね。この動画とTeamNWさんのHPみてタチコマ号は水色。見に行ったものは青色。banzyさんと同じ色だ。軍曹は確か黄色に乗っておられたぞ。少なくとも水色、青、黄色の三色があるのかと

 ちなみにタチコマって言うのは、攻殻機動隊のアニメに登場する多脚戦車です。多脚ってくらいなので足が一杯あって蜘蛛のような見た目をしています。AIを搭載していて、自立思考をし、二本の腕でポーカーしたり、携帯ゲームしたり。後ろのポッドに人が乗って操縦できます。

 攻殻機動隊で泣いちゃうとしたらやっぱりタチコマ絡みです。最初は、ラボに引き渡され実験でバラバラに分解されるのに、ドナドナ(赤い靴の女の子)を歌いながら陽気に引き取られていくタチコマ達が、終盤では9課の危機に自己判断で集まり、バトーさんを助ける。もう、最後タチコマが涙を流す時には、私達の目から天然オイルがあふれ出してる事請負です。機械が泣くと人間も泣けてくる。ターミネイター2は本当に画期的だったと思う。シュワちゃんが言ってます。
I know now why you cry. But it's something I can never do.
何故人間が泣くのかわかった。私は泣く事は出来ないが

訳これでいいかな?訳は各々でお願いします。外国語はいまいち苦手だ。予備校の英語の先生がとても変わった方で、教材がT2、マトリックスりローデッド、レオン、タイタニック。ひたすら英語音声を聞き取って、台詞のプリントに穴埋め。一応、英語聞けるようになったのですが。T2はDVDも買って耳に穴があくまで聞きました。大好きです。
 2ndもタチコマが、掌に太陽にを歌いながら自らのAIの載った人工衛星を落として核ミサイルを迎撃するとこで号泣必死です。求む!日本の奇跡!!誰か作ってください。

 先日受け取りに行ってきました。引き渡しの時気付いたのですが・・・前の方にステッカーが貼ってある。Let's enjoy kayak fishing!しかもその上に、うっすらと本当にうっすらとステッカーの糊が残ってる。K・a・・y・・・a・・・k・・55・・・うん?あれ?Kayak55.com・・・これってもしかして?もしかすると?タチコマ号は水色だと思っていたので、本当にびっくりしました。

 今日、洗って写真撮ってみました。
P3210009.jpg
P3210010.jpg
 うん、どうみてもあれだ。昨日夜、ついったーにてつぶやきました、ステッカーが貼ってある。もしかしてこれって・・・タチコマ号?と、その後昼夜逆転生活の余波と、友人にシーズン1しか見てないんだけどLOSTって最後どうなったの?あらすじ教えてって言われ五〇〇〇文字くらいで説明して、気が付いたら朝。昼過ぎまで寝て起きると、携帯に伝言メモが残っていて・・・電話を掛ける・・・とうおるるるるるるるるるるるるるるる るるるん とおおるるるるるるるるるるるとぉるるる…ぶつッ!!もしもし、はいドッピ・・・くららです。もちろん、近くの子供の電話をとったり、アイスをとったり、カエルを捕まえて電話の代わりにして口でとおおるるるるるとか言っちゃったりはしてません。どうやら本当にタチコマ号みたいです。過去の写真を自由に使ってもよいとホエールさんに、快く承諾していただいたので

11_01_23_19.jpg

まさかの
~サヨナラ、タチコマ号~
と、こんにちわバトーさん。するとは思いませんでした。

 ながながと書いてきましたが、物って回るんですね。モノだけじゃない、正しい事も憎しみや怒りも弧を描くように全て巡るけど。キミニシタモウコトナカレからの引用ですがちょろっと感動したので最後に長々と書いてみました。99年使って、100年に成る前に捨てようと思います。家の古いものは・・・包丁は23年以上もの。実は普段よく着てる服も高校の時から、酷いのに成ると中学から来てるので10年ものがあったりします。だからダサいとか言うな!!多分他の一般的な20代とは金を掛けるとこが違うのです。服の平均は大体600円くらいです。高くて1500円。ビバしまむら!!物を100年使うのって難しいですよね。けど、日本では昔こう言われました。ものは100年使うと魂が宿って妖怪に成るから99年使ったから供養しなさい。うちだけですかね?付喪神。
 停電ですね。節電のおかげで停電を免れる事があるようです。確かに電車を止めたり、工場を止めたはできないけど。一般家庭とか個人個人の生活とか、本当は普段からもっと節約だきたのかな

 ふと、最近そう思う事があるのですよ。とりあえずパソコンをつけない事から始めたいと思います。エアコンはおろかストーブ等冷暖房は何もないのでパソコンさえなければ停電しても困りませぬ。停電の時間は、内職をしつつ船の名前を考えたいと思います。

モンベル義援隊送り先変更

モンベルさんのアウトドア義援隊の送り先が石川県から山形県へ変更になっていました。

モンベル アウトドア義援隊


 とりあえず寝袋を段ボールに詰め、空いたスペースに他に寒い中あればいい物と思って使い捨てカイロ、食品はかさ張らずカロリーが高いもの・・・・ブラックサンダー、他には緊急時用のアルミブランケットを詰めて送りました。
P1010005_20110319174241.jpg

 ちなみに、送料は1060円でした。送り終わってから思うと、大量に物資を送れるわけでもない、貴重な物を送ったわけでもない・・・・送料分募金に回した方がよかったのかもしれません。それでも送ったものが役立てば幸いです。とりあえずで動かなければよかったとも一瞬思いましたが、来月1060円分ステッカー義援金に回しましょう。

 送り先が変更になりました。石川から山形です。モンベルのHPでご確認ください。
P1010039.jpg

モントベルのアウトドア義援隊、御協力のお願い

 カヤックフィッシングの軌跡さんで紹介されているモンベルさんのアウトドア義援隊の活動。使っていない寝袋やテント、ガスバーナー等のアウトドアグッズ、食品などを被災地に送る活動を御紹介させていただきます。

 とりあず、何が送れるのか必要か考えた時に、寝袋と使い捨てカイロを箱で送ろうと思いました。送る時は、モンベルさんのサイトで物資送付用のシートがダウンロードできます。

 自分のプリンターがないのでUSBに移して印刷しようとしたのですができず、コンビニに持って行くとUSBと赤外線はできず。明日、どこかで何とかしてきます。



 ふと、思ったのですがチラホラとガソリンが入荷し出してどこも酷い渋滞みたいですね。ということはガソリンが無くて困った時は、カーナビのVICSを見て、赤く混んでいる所とガソリンスタンドの表示を重ねて見れば、どこに入荷しているか探し回ってガソリンを無駄にすることなく開いているガソリンスタンドを見つけられるのではないでしょうか。

二次災害は起こさない様に

 普段使わないものを出してきました。
P3160025_convert_20110318011109.jpg
P3160026_convert_20110318011148.jpg

 火事怖い。倒れた時に消えるように中は水と氷です。しかも冷やすと気化した蝋がすぐ個体に戻るので名が持ち効果あり。もし倒れてもろうそくが側面に触れる。もしくは、瓶などの縁がろうそくより高ければ水で自動的に消えます。蝋燭も大分品薄ですね。今回は玄関の引き出しに入っていたお墓参り用の蝋燭が一箱。自分が有事の際に備えて準備していた小物入れポーチに2つ。多分車の救急箱にも入ってる。当分しのげそう。
 もう地震から数日経つのに救急車や消防車のサイレンが聞こえるってことはやっぱり、慣れない事をしてるからじゃないかな。

 一昨日イトーヨーカドーとかマルヒロが復活してた。マルヒロで募金箱に小銭だが入れてきた。千円札がバンバン入っていて驚いた。

 ガソリンスタンドがちらほらと復活。エネオス。リビア等中東危機でのガソリン値上げを見込んで先週満タンにしたばかりでガスの不安は無い。館山まで2往復半以上いける。今回ばかりはB16AやB積んでるEK4やタイプRじゃなくてよかったと思った。VTiは伊達じゃない!!燃費20キロは余裕だぜ。けど、使い道が無い。流石にガソリンは送れないだろう・・・

 今日、ダイソーに久しぶりにライトの類が入っていた。皆さん必死に買っていた。一方、CANDOだったかな?充電池だ大量に余っていた。充電器は売り切れ。だけど電池系は一人2つまで。充電器ないのにこの制限は意味があるのだろうか?ボタン電池がチラホラとあるだけ。普通の電池は一切なし。

 しかし、ガソリンも入ったし。100均もライト入ったし、少しは回復してきたとみていいのではないでしょうか?相変わらず牛乳はない。でも少しは希望が持てた。関東より東北の方に回して欲しい。

 停電ですね。暖房とか一切困らないのですが、夜電気が付かなくて勉強できないのはきつい。15年間冷暖房無しで生活してるのであまり困ったことには・・・電車が。卒業式が無くなりました。

 就職は・・・・絶望てき。75円すら割りましたね。今後2010年卒、2011、2012あたりで血みどろの職椅子取り合戦開幕の模様。既卒職歴なし・・・終わったorz公務員は、多分倍率が跳ねあがるでしょう。

 とりあえず、日本のユニセフは信用できないようです。あと、うちに募金したら2倍にして被災地に送りますよとか、売り上げを募金に回しますとか、一番信じられないのが50円募金、入会に300円のやつ。

 とりあえず勉強します。北斗神拳とか南斗水鳥拳ってどこで習えますかね?

あと100均で売ってる単三電池二本の点滅ライト。赤色ですが連続点灯時間は350時間です。暗いうちはじっとしてるならこれでも十分役立つのでは。知ってる限り安い物の中ではダントツの点灯時間です

停電から明けて

 地震凄いですね。常々、将来の夢は海辺に住む事だと言っていました。それを目指していました。が、もう海辺が怖くてたまりません。カヤックとか、釣りとかで海辺にいるとき地震が起きたらそれはもう必死ですね(将棋でまだ詰みではないが、もう詰みまで秒読み段階)

 

 まず最初に思い浮かんだのがナウシカの王蟲、次が大海嘯。人間無力すぎる。自然が荒れ狂ったら人間の力も技量も、船の形状も関係ない。ただ呑まれるだけなんだなーと。単に今までやってこれたのは運が良かっただけか

 どうか、少しでも多くの人が助かって欲しい。

 埼玉では地震直後から完全停電。家の中はもちろん信号も止まってました。ワンセグでちらちらとテレビ見たんですが津波速報がでているのを確認しただけ。深夜電気が復旧。それで初めて津波で東北の方に襲いかかったのを知りました。

 明け翌日。今度は原発でしたね。頑張れ。本当に頑張れ。世界が終るかもしれないって思った。

 放射性物質が降り注いだらもう外には出られないので今日、最後の気持ちで水上公園に行ってきました。


 どうなるんだろう。救助は進むのだろうか?復興はなるのだろうか?

 ヤシマ作戦なるものが発動中です。

東京電力の節電への呼びかけに対し、ネット上で節電を呼びかける動きが一気に広がった。この動きは、「ヤシマ作戦」と呼ばれている。

 「ヤシマ作戦」とは、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」で登場した作戦で、長距離射撃で敵を倒すため日本中から電力を集められたもの。ツイッターでは「yashima」などのハッシュタグも作られ、拡散している。

春が来た

 もちろん女の子の方とか、就職が決まったとかじゃないです。最近公務員講座で一番可愛い子とお話させてもらってますが

 前々回くらいに春は遠く。とか言ってるそばから来てるね、春。この前は京浜運河で玉砕したので今回は川。そもそも前回はデイゲームを想定しての場所チョイスで。今回はバチオンリーで川。個人的には2月から3月は川筋。というか本流、もしくは近く。4月から小規模運河、5月はどこでも。特に奥まった所。6月はまばらってイメージがあります。ルアー的にはワンダー、ヤルキバ、ニョロみたいな

 なんで川がいいのかわかりません。寄生虫を落とすため?水温?やっぱりバチ?ベイトが豊富?

 でも言えるのは全ての運河は川に通じるキリ

 結局散発的、少ない場所でバチが抜けても最後には川に集まってきて流れるので川にしてます。今回はそんなお話。

 
 18時過ぎに地下鉄の駅を出て、川へ向かって歩く。既に薄暗い。あと20分早く付きたかった。川沿いの公衆トイレに行く。川岸で用意・・・ネットを落としたorzトイレに戻ったら普通に落ちてた。セーフ

 18時20分ごろ釣り開始。キャストする前に、水面にもじりが出たような気がするのでいきなりヤルキバから。

 そういえば、川で釣りしてると皆が皆橋脚周りに陣取ってて詰まんないなーっていつも感じながら釣りしてる。もっと動けばいいのに。今回はそんな人たちを尻目に、何もない岸壁沿いから開始。といいつつ、この場所は売ってる人を殆ど見たことないが実はいいポイント。まず手すりに電灯が埋め込んであって岸から一メートルくらいが真っ暗。その先がちょっと明るいって明暗の際ができてる。沖はまた暗い。そして、足元から5mくらい先。船がぶつからない様に光るポールが等間隔で並んでるけど、この下はコンクリの段差で直角のブレイクがある。しかも落差は1m以上ありそう。そんなブレイクや岸間際の足もとの明暗に着いた魚を狙っていく。

 18時40分ごろ、バチは確認できないがライズが始まる。流れが強くなってきたのでワンダー80にチェンジ。当たりなし。本当はここはワンダー60かワンダースリム行くべきなのだろうが、何故かタックルボックスに入って無かった。普段なら押さえというか締めのコモモ95でこつんとバイト。ワンダー80で駄目、コモモスリムで小さい当たり。ならばエリア10だ!というわけで沖目に出たライズの奥上流に落としてピンポイントに流し込むと今年初シーバス。

 小さい
P3060059.jpg
35センチくらい。

 久しぶりの魚なので抜きあげサイズだがネット使った。フック外したり、写真撮ったりで時間を喰う。久しぶりで手間取った。カメラのフラッシュがつかないし。無事リリースしてるうちにライズが大分終息。

 今度は沖ではなく、足元の明暗を狙っていく。
P3060061.jpg
さらに小さい。これは抜きあげ。管釣りの小さいマスサイズ。

その後2匹ほどバラス。フックアップ後合わせ入れて3秒くらいでばれる。乗らないが多い。竿がMLのナイトホークだし、魚が小さい。

 魚のサイズと付き方から言ってダウンストリームでも行けるんじゃね?とにょろにょろ8センチのレッドヘッドパールで
P3060062.jpg
幼魚虐待。

 その後も、乗らない。当たりだけが多いのでちょい移動。

 ここは人気ポイント。川が分かれるとこだが、足元に川の流れがぶつかって反転、巻いてるとこがある。エリア10流すと3発目位でボフンと吸い込まれた。
P3060063.jpg

 というかカメラが使い物にならない。起動する。フラッシュ充電中、充電中、充電中、スリープモードに入る。繰り返し。省電力モードとか切ったけど一向にフラッシュが使えない。シャッターが切れない。なので写真は向こう岸の常夜灯頼みです。

 一匹目が18時40分くらい。そのご大体10分一匹ペースで、ちょい移動。多分7時過ぎには最初のポイントでライズ終了。最後の一匹は19時半くらい。これは足で稼いだ番外的なやつ。

 その後も様子を見ながら大移動。大場所というか定番ポイントへ。ほんとはこっちの方が好きなんだけど、3月中盤までは今回最初言った所。3月後半から4月頭くらいまでが最後回ったポイントって感じがする。でも大潮だったので釣れる時間は短い。なので最後の一匹を釣ってからは、もはや釣れない事の確認。

本日は10B7H4Gくらい。10バイトといっても出ただけならもっとある。バラシも多い。Lの竿ならもっともっと取れそう。あと川でも今回はずっと足元打ちで拾い釣りだからもっと短い竿の方が精度も回転速度も上がるからもっと釣れただろうな。久しぶりの釣行でいきなり91MLはきつかったかな。リハビリしないとそうとう錆ついてる。でも、場所を的中させただけで万々歳です。これ一週間頑張れる。

 大潮でこれだけ釣れれば大潮最終日、中潮と爆釣が味わえるはずが今日の大雪。明日はどうなるんだろう。雪水が入って水温下がるし塩分濃度も下がるし。どうだろうね。今日雪が降らなくとも今週末模試だから結局いけないのだけどもね。

 あとは若い人に託すのみです。今日はイケタクというかスキマル行ったら問題が発生orz電話代糞かかっただろうな、凹むわ
 

ティップランエギングロッドの作り方

 ティップランエギングロッド、略してTRE。買うと安いので9000円くらい。高いのだと2万円以上する。大体2万円が相場なきがする。高い、高すぎる、10石饅頭。さいたま民しかわからないネタで失礼。

 しかも、先端が繊細な分折れやすいらしい、むしろ一度は通る道みたいな感じで折れるらしい。というわけで先端が柔らかくてちゃんとティップがランしつつ、折れず、安いティップラン用ロッドを自作してみましょう。

用意するものはこちら。

折れたエギングロッド
(グリップ、ブランクス、LED傾斜ガイドを別々に用意してもいい。ただし、それだと高い。意味無い)

グラスソリッドの穂先。売ってる奴、もしくはいらないマスレンジャー等を流用しても可

スレッド

紙やすり

カッターナイフ

2液混合型の接着剤、むしろエポキシ。100均でもいいし、ホームセンターで500円くらいのでもいい。

時間。これが一番用意するの大変かも。


以上が必要な物です。始めて作った時は、自分で折ったロッドにマスレンジャーをつけたしました。2008年とかに折ったトリプルクロスのガイドを外してマスレンジャーに移植。LEDフレームにSiCリングのマスレンジャーがまず完成。その後、2010年にクロスインパクトを折る。マスレンジャーをクロスインパクトに継ぎ足す。これが初代。



それでは作っていきます。

今回用意したのはこちら
P3040028.jpg
ヤフオクで落とした折れたクロステージのエギングロッド。

まずは、グラスと合わせる。
P3040032.jpg
もちろんハマるわけないので、紙やすりでガンガン削って穴に合うようにする。削りすぎ注意。そしてグラスは粉が一杯でます。これも注意

P3040036_20110305011426.jpg
この時無理に押し込むと元のブランクスが裂けるので気をつけましょう。

差し込んだらスレッドで段差を合わせる。一応今回もガイドを付けて補強しました。反対側からマスレンジャーのガイドの足だけを付けてさらに補強。
P3040040.jpg
P3040041.jpg
P3040042.jpg

あとは、折れたロッドのティップ側からガイドをもぎ取り、新しく継ぎ足したグラスの部分にガイドを移植して行きます。スレッドの巻き方は富士ガイドのHPにて見れます。http://www.fujitackle.com/catalog/#rodcraft

ガイドをつける位置は難しいです。私は・・・・別にティップランエギングはキャストするわけじゃないし、てきとーでいっか。ってノリです。一応目安としては竿を水平にして曲げた時に、あまりにもガイドの高さが違う。ラインに角度がつくようなのは駄目って感じにしてます。
P3040046.jpg
この写真だと写真奥のパソコン液晶の右はじくらいかな。

あとは適当にどんどんガイドを付けて完成。とりあえずスレッドだけで固定して曲がりを確認。ガイドとラインがすれて切れないとか。大丈夫ならエポキシでコーティングです。
P3050057.jpg


今回はやってませんが、エギの重みでティップが入るようにブランクスを細く削って調整します。今回は無調整でいけるかな?と思ったのでとりあえずそのまま。実釣してみて駄目ならガイドを外して紙やすりで削って補足してもっとティップを柔らかくします。

今回の曲がりはこんな感じ。
7gのスーサンを付けた時
P3050052.jpg

16gのコモモSF125の時
P3050048.jpg

30gのスクイッドシーカーを下げると
P3050054.jpg


ちなみに初代はこんな感じです。
P3050055.jpg
P3050056.jpg

 初代はティップ削り込んでるのに・・・あまり今回のと変わらない気がする。とりあえず実釣してみますかね。

 最後に、できた竿に名前を付けます。今回は・・・・A5にしよう。えーふぁいぶ

 意味は、active、aggressive、ambitious、amused、appreciative。活動的、積極的、大志(野望)、楽しむ、そして感謝。嘘です。
 元ネタは禁書目録に登場する武器アスカロンです。まあ伝説上に実際に存在する?武器なのですが、これを実際に作るとどうなるか。50フィートのドラゴンを倒すために、巨大な剣の各部分にそれぞれの役割を持たせてます。首を断ち切る、鱗を落とす、骨を削る。絵で見るとすんげえ。ilpa17.jpgベルセルクのガッツの鉄剣を超えてぶっとんでますね。今回のロッド、柔らかいティップでティップランエギングのみならず、そのティップでメバル、アジ用のマイクロルアーを飛ばし、シーバスを乗せ、ティップから少し下でシーバスの口に合わせを決め、強靭なバッドでエギを飛ばし、シャクリのパワーを伝える。さまざまな魚種に、さまざまな部位で対応することからアスカロンに倣いました。AはAscalonの略です。嘘です。


 本当は・・・・誰でも付けたことある名前だと思います。男の子なら。RPGゲームとかやる時に。1週目からこの名前付ける人はいませんが、何度も全クリして何周もしてるとこの名前に行きつくと思います。

考えてみてください。A5です。

そういえば、ブログのテンプレを変えたら写真が途切れるようになりました。クリックで全部見れると思いますが


 わかった人は、あああああってなると思います。今回これがやりたかっただけです。お粗末さまでした。
プロフィール

インプ乗り

Author:インプ乗り
 Double×Crossの管理人、本家サイトにはリンクからいけます

立教大学5年崖っぷち。趣味は釣りと車と・・・勉強(嘘。で、シーバスとかソルトルアーを・・・・最近は勉強をメインに活動。最近公務員試験の勉強を始めました。

 セミナーでとあるプロが放った一言「じゃあどんなレベルの話しをしようかな・・・手を上げてください。まずとりあえず100匹は釣って初心は脱した人」・・・・・とりあえず100匹以上は釣って初心者は脱しました。最大81センチ、カヤックだと85センチ。目標はとりあえず90オーバー。最終的にはメーター狙い。あと5キロ以上の青物が釣りたいと思う今日この頃

2010年の目標は、イカ、鯛、シイラ、メータースズキ、ブリの順です。多分大学生最後の一年・・・・全部クリアして燃え尽きてから社会人になりたい

2009年から何故かツンデレキャラになりました。コメントもらうとめんどくさい。でも嬉しい。勘違いするなよ・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログカウンター
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。