スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カヤックフィッシング 車に関する注意点

 遅くなりましたがビーチクリーンお疲れ様でした。

 その際、いろいろと車に関する事件、事故が起きましたので予防のためにも書いておこうと思います。

 まず、何よりもたーたんさんが被害にあわれた車上荒らし!許せん!!詳しくはたーたんさんのブログにて注意喚起がなされています。※注意喚起※ 車上荒らし

 海に出る前から観察されてると思うと嫌ですね。実際に遭遇しても犯人とは対峙してはいけないそうです・・・しかし、犯人度胸あるな・・・見つかったら数十人から袋叩きの可能性もあるのに。しかも、海辺は怖い人多い。それも含めて観察されてるのかもしれない。

 この日もう一つ事件がありました。やらかしたのは、そう。私です。すいませんでした。

 いつかはやらかすと思っていたんですがついにやりました。鍵を閉じ込めました。予備の鍵を必ず持っておきましょう。

 この日は、出発が遅く深夜2時半過ぎだった。現地到着が6時半。皆さんすでに浮いておられる。また風の予報が午前ちょっと強め、午後は穏やかだったので朝はあきらめてビーチクリーン終わったら出そうとあきらめて隣の海岸でおかっぱりのキスのちょい投げ。かすりもしなかった。

 8時前に戻ってきて海岸でおかっぱり。大きめのキス2匹で終了。よく考えると朝食を食べてない&何も飲んでない。のど乾いた。トランク空けて飲み物がない、どこだよとごそごそ漁って、パン発見。バタンとトランクをとじて・・・鍵が中でしたorz

 普段は、三つの鍵をリトルプレゼンツのサーフパンツのポケット、ライフジャケットのポケット、他に分けて保管。しかし、この日は浮いてない!なので鍵分けてない。ちなみに前回更新分の海水浴の時はクーラーボックスに予備鍵入れてましたが今日は久しぶりのKFだーとクーラーから鍵撤退。完全にやらかしました。

 財布も携帯も車の中。Sirosixさんにスマートフォンで、鍵屋探してもらって電話掛けさせてもらい、何度も切れるスマートフォン。しかし、その切れてる間にJAFに連絡すると、直ぐ来てくれるそうです。しかも、鍵の閉じ込めは無料らしい。

 入っててよかったJAF!みんなで入ろうJAF!!なにはともあれJAF!!

 鍵を壊したりガラス割ったり、ガラス傷つけたりすることなく開けてもらいました。15分もかからず開いた鍵。プロの人の前には鍵なんて意味がないようです。もし車上荒らしがこの技術を持っていたら鍵をかけたかなんか意味ないですね。

 無事開けてもらったのでビーチクリーンに合流。
P8280094.jpg
P8280095.jpg
P8280096.jpg

 ペットのウリボーを散歩させてるご家族がいました。可愛かったです。

 この後みんなで集合写真を撮ったらしいのですが私は写ってません。海岸には大量のガラスと陶器の破片が落ちてました。別に、最初鍵開けてもらっていてゴミ拾いできなかった分とかじゃないです。別にお金がもらえるわけでもない、名誉もない。誰にほめてもらおうとも思わない。

わたしは「結果」だけを求めてはいない。

「結果」だけを求めていると、人は近道をしたがるものだ………

近道をした時、真実を見失うかもしれない。

やる気もしだいに失せていく。


大切なのは、『真実に向かおうとする意志』だと思っている。

向かおうとする意志さえあれば、たとえ今回は犯人が逃げたとしても、

いつかはたどり着くだろう?向かっているわけだからな。

…………違うかい?

 今、目の前でガラスの破片が落ちてる浜辺で子供が遊んでるんだ。なんで途中でやめることができようか?一人破片を拾ってると子供が一緒に拾ってくれる、通りすがりの子供が拾った破片を自分の前に落として去っていく、まだまだ子供が踏んだら危ない物がそこらじゅうに落ちているのにやめることができるのか。
 破片は湯飲みか、とっくりらしき白色に水色で絵の入ったものか茶色い破片(ビール瓶か一升瓶?)、透明な水色の破片、そして透明な破片(ワンカップ?)。どこぞの警察官じゃないが破片から指紋がとれそうなくらい集まった。ブーニーハット一杯分。

 これは流れ着いたゴミじゃない。海岸に捨てられたもしくは放置されたものが割れた破片だ。たぶんお酒の容器で酔っ払いが捨てていったんだろう。むしろ、酔っ払いであってほしい。まさか正常な判断力を持った大人が子供が遊ぶ所で割れたら危険なものを放置していったなんて信じたくない。

 そういえばたくさんの方からなんで改行しないの?とご指摘を受けました。すごいしてるつもりなんですが、とりあえず内容とかで段落構成になってます。
 多分自分の読み方がというか頭の速さがおかしいからだと思うのですが・・・全く気付きませんでした。速読まではいかないですが大体1行から3行くらいが一度に読み込む量です。一般的には1文字から1文節くらいですよね。自分は逆に1行の文ごとに2行ずつ開けられたりすると非常に読みにくいんです。




 こ               ん                    





            な                               か


 ん                                             じ

     で

 す。
 

 逆に少なくとも5行くらいはまとまってないと。ぱっと見で情報が入ってくるのにいちいち目で追ったりスクロールさせないといけないので。

 できるだけ改行するようにしたいと思いますが、なかなか難しいです。


 この後は住吉飯店へ。もちろん頼んだのは・・・・






 もやしそばじゃありません。
P8280105.jpg
 初めて頼んだチャーシューメン!でもなんかいまいちに感じてしまいました。前回がもやしそばだったからか?もやしは味がしないので食べれるのですが、微妙な味とあの歯ごたえが好きになれません。次郎とかもやしそばくらいならなんとか食べれるのですが・・・もしかしたら前回のでくせになってしまったとか?

 その後は、一度戻って解散。集合場所でチャン松さんに借金を返しました。車に鍵&財布閉じ込めからそのままビーチクリーン+住吉だったのでお借りしました。

 解散後は、元名で残ったイソメを使い切り、途中30分だけ昼寝して外房へ。外房でアジ!のはずがサビキですら全く釣れてない。港をチェンジするも不発。ダメな日でした。
P8280117.jpg
 でも去年初めてルアーでアジ釣った時に漁港にいた猫がまだいました。去年はすり寄ってきて鳴いて、足にくっついてきたのに今回は寄ってくるものの近くで様子をうかがってるのみ。あと前回はクーラーにすり寄ってました。アジはいってたからか。
 またたびあげて撫でまくって帰ってきました。

 疲れた
スポンサーサイト

プレデター艤装

 今日ちょっと艤装しました。日曜日行ってこようかなと思ったので。でも土日は風が強そうですね。久しぶりにカヤックいじりました。

 今回は、魚探用の穴や、スカッパーホール付きのハッチ。でかいフロンとハッチ、生簀にもなる。と色々付いてるのに何故か付いてないサイドのハンドルをつけます。これが無いと地面にすったり落としたりでカヤックがボロボロザラザラになるので

 まずは越後屋さんでハンドルを購入。確か一個600円だったか800円でした。凄く安い。

 それからホームセンターで買ったステンレスのタッピングビス150円もしなかった。

 部屋にあった自動車のウインドウ用のシーラント、貰いもの。

 水上での思いで・・・プライスレス

 P6030043.jpg
位置決めです。プレデターのほぼ中心にロッドホルダーを装着するためなのか、平らな部分があります。如何にも真ん中でここにハンドルをつけてくださいみたいな。

 banzyさんに聞いていたのですが実はここ、真中じゃないみたいです。ここはラダーをつけた時に真ん中になるらしく通常の状態でここにハンドルをつけると重心が前よりになってしまいます。

 なので、ハンドルを前にずらしてつけ・・・・ようとしたのですが、この平らな部分より前につけると前すぎ。片足を平らな部分、もう片方をそこより前にすると付かないんです。平らな部分と斜めの部分で傾いて、ハンドルはねじれてしまう。

 なので平らな部分をまたぎつつできるだけ前につけました。タッピングビスをドライバーでねじ込むだけです。一応シーラントを縫っておきました。少しでも防水になればいいかなと
P6030045.jpg
 ねじ込んで付属のキャップをつけて完成。
P6030044.jpg

P6030046.jpg

 ぶっちゃけ、滅茶苦茶不安です。本当にこんな固定法でよかったのか?まじでもげそうです。ハンドルで持ち上げるとまるで人間の皮膚をつねるように、こう・・・なんていうのかな、素材が上に伸びる・・・変形する感触が。取り付けも頼りない気がする。両サイドのハンドルを同時に持っても怖い。片方のハンドルだけを持つと本当に怖い感じです。

 積み終わってから、そうだとりあえずステッカーを貼ってみて耐久性を見ようと思い立ちました。車に積んだ後に貼ったのでさかさまです。カメラを逆さにして撮りました。
 机の上をガサゴソと漁ったのですが、最近忙しくて作って無かったので碌な物が無い。通常レベルのは殆どあげちゃったし。
 タチコマステッカーはフラッグに貼るんじゃなくて船に貼るのにとっておけばよかった。去年の12月くらいに作った、試作品・・・・ひどいできだ
P6030047.jpg
 速攻剥がれるのを期待している。バトーさんとタチコマでつくりたいなー

 今現在0時46分。何故かF2000というかG&GのG2010Hunterが欲しくて欲しくてしょうがない。グレネードつけたい。昨日まではグレネードとか興味なかったのに、い・ま・も・う・れ・つ・に・つ・け・た・い。RPG!と叫びたい今日この頃でした。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

カヤックフィッシング注意点

 今回から鯰タグを新設したりするので今までなら一回分の釣行記を3つにわけます。日焼け編と釣りとお買いものに。

 まずは日焼け編です。これから増える?であろう釣りガールや漕ぎガールは気になる事でしょう。

 では、日焼け編です。率直にこんな感じになります。
P5100018.jpg
P5100019.jpg
 朝は雨が降りそうな空模様。昼前には上がる予定だったので日焼け止め塗らなかったらこうなりました。

 帰りに釣具屋寄った時にヒリヒリするなーかゆいなーと思ってたんですが0時回って家に着き風呂で足がーーー足がーーーーーってなりました。一番つらかったのは夕飯の赤いきつねを食べようとしてツルッと面から跳ねた汁が付いた時


 シミもできてます。ひざ周り足首周り。多分年取ったら凄い勢いでシミそばかすに皮膚がんができる気がして今年からは通年長袖長ズボンで美肌というか美白を目指します。

 お薦めはこちら。リトルプレゼンツのSPリバーパンツです。
P8160095_20110510230526.jpg

 女性は長袖長ズボンで。


 写真はブログ主ではありませんので、ファンレターとかラブレター送らないでください。困ります。男です。自分ひとりで釣り行くと自分の写真って取らないですよね。なので自分がこれ履いてる写真が出てこなかったんです。そういえばミキシーとかで○○のコミュからきました。私も絵書くの好きですが凄い上手ですね。しかも男性だったので驚きました。とか来るけど男です。どうして女性だと思ってしまったのだろうか・・・本物見たらどん引きするくらい男ですから。ええ。正確にはどん引きするような男です。リア充爆ぜろ!!


 ちなみにリトルプレゼンツさんはフライの製品を作っているのでSPリバーパンツです。今はソルト部門のリトルオーシャンからSPサーフパンツが出ています。

 野郎はいいんです。短パンにビーさんの男のシイラファッションで。私だって釣りドルが水着でカヤックフィッシングしてるのみたいですよ。しかし、その欲望を捨てでも長袖をすすめます。本当に焼けます。痛いですよ


 紫外線の話を少々。5月、6月も夏におとらず高いです。ただ、夏は皆さん対策しっかりしてるので大して問題にはなりません。

 服や日傘の色による違いはあまりないです。確か日傘の実験で数パーセントというか5パーセンチ以下だったきがする。色の差はない。

 日傘でブロックできるのは5割ほど。つまり、紫外線はかなり回り込んできます。なので木陰やビーチパラソルの影に入っていても防げてるとは言い難いです。

 紫外線の種類はAとBと何か・・・Aは何かでBが危なくて・・・とか色々大学でやったんですが忘れました。すいません。もう一年前のことですし。大切なのは防ぎ方であって細かい事はググればOK。 水面の反射もありますが、本当に自信ないですが20%くらいだったきがする。50だったかも。雪が酷くて殆ど反射。つまり二倍近く焼ける

 偏光もいい奴を使ってください。いい奴は紫外線がカットされてますから。釣り研究会の新入生とかあまり活動しない人。釣りなんて安い道具でいいやって人は要注意です。安いグラサンとか紫外線カットの機能が無い奴は逆に目を傷めます。サングラスや偏光グラスで暗く見えるので瞳孔が通常より開いて多くの光を取り込んでいるのに紫外線が直撃します。カヤックを買おうって人で偏光けちる人はいないと思いますが。あとやっぱりフッキングミスやえら洗い、根がかり回収や他人のキャストなどルアーが飛んできた時の目の保護になります。



 

プレデタープロフィッシュ 進水!!

 とりあえず行ってきました。最後に船のインプレなども少し

 お金が無い。釣り具とかアウトドアグッズとかを売りに出してしのいでいます。今回の予算は1000円。風の予報見ると10時位から風が弱まり夕方から強くなるようだ。風の弱い聖地富津か、中間のラ・セレナか、風は強いものの湾の形で北風が防げるところを探せる館山湾か・・・迷って結局、初めてカヤックに乗ったラ・セレナにした。験を担いで

 どうせ朝一は風が強いだろうとゆっくり目に3時45分ごろ出発。予算は1000円(ガス代は除く、今はいってる分で頑張る。バナナはお菓子に含まない)なので、家からほぼ飲み終わりの2リットルのペットボトルのお茶、パン、叔父から箱で貰った250ml缶のお茶、バナナ等々準備も万端。

 今回珍しい事があった。国道16号を走っていて初めてアクアラインより北側で、シットオントップカヤックを乗せた車に出会った。しかも4台の車列!流行ってきたなーと思ったら2台はオレンジのライド、これは!と思ったら鬼パドルRideingの、のっちさんでした。という事は後ろのあの車種は・・・あみパパさんでした。よっしゃ!このお二人=ティップラン&爆釣。今日場所がかぶったら釣れたも同然!!
 流石地元ナンバーの方たちは道も知っていてスムーズで早いですね。あっと言う間に見えなくなっちゃいました。自分は一人、いつもの第一釣り具でアミエビを購入。アジでも釣ろう

 現場には7時半くらいに到着だったと思う、もう覚えていない。沖には先に浮いてる人がいるみたいだ。風は、全然弱い。早速準備開始するが、プレデターが重い。重いのは百歩譲っていいのだがサイドの持ち手が無いので準備が大変だった。早くもかなり下を傷だらけにしてしまった。
P4110020.jpg
P4110021.jpg

 8時には漕ぎ出ていたようだ。まずは自作ロッドでティップラン。去年4月に館山で初ティップランで初ティップランイカをゲット水深は10m。館山よりはちょっと北側なのでもうちょっと深くと思い15mくらいから始めると、早速20mのとこで一杯目ゲット。
P4110022.jpg
 30分もしないうちに1杯目。サイズは400gくらいで秋ならいいサイズだが、今日は快調な滑り出しだしこの後キロアップをバンバン釣る予定なのでリリース。イカ沈黙orz先週館山が濁っていたそうだが、今回もそんな感じ。去年の館山死の濁りを思い出す。水中にびっしり細かいゴミの様なものが漂っていた

その後は、ティップランついでに魚探が反応するたびにサビキを落としたりするがそちらも無反応。沖でロブさんに会いました。既にキロアップのアオリ、スミイカをゲット済み。しかも、その後ロブさんが何やらでかい魚を掲げてる。形が鯛。見に行くともう閉まっちゃってましたが黒鯛、しかもサビキだそうで。他にもアオアジを一匹。

 こうしちゃおれんと頑張るも底付近の反応は何やっても無反応。中層に大規模な反応がでるも
P4110023.jpg
P4110025.jpg
P4110024.jpg
イワシ入れ食い。4点がけとかで上がってくるのだが今欲しいのはこいつらじゃない。もう少し経ったら泳がせの餌用にキープしたいが

 その後、水深が30mから20mにグッとあがるブレイクを発見。ここで反応があったらアジに違いない。と何度も何度も流すと、小さいアジを捕獲。体高が低くマアジっぽくない。そして、何度流し直しただろう遂に教科書的なアジの反応がでて、アジゲット!
P4110026.jpg
 が、続かない。自分の知ってるアジ釣りは反応を見つけたらあとは入れ食い。100匹釣れるらしい。自分の知ってるアジ釣りと違う。1流しで釣れても一匹。10流ししてもかすりもしない。そんな感じでした。

 何回流し直したか忘れましたが何もない所でフラッシャーに一瞬影が。画面には殆ど映ってないしアラームも鳴って無いがごく薄い点が。落としたらヒット。凄い引く。上がってきたのはかなり良型のアジ。針を外して、すぐ落としながら魚をしまってると、また着た!今度は18センチくらいのアジだが慎重に寄せてきて、水面で口切れで逃げられ。悔しいのですぐさま落として着底、1シャクリでもうヒットしてる。ロブさんに手を振って呼びつつ寄せてくると、尺っぽい超良型。

 プレデターの魚探設置スペース使ってないのですがそこに水が溜まってるので、血抜きに使ってました。ナイフでエラ切ってそこに頭を下にして放置。動かなくなったのでビニール袋に入れようとして掴んだら最後の抵抗を見せ、ぽちゃん。背後を振りかえると水面に浮いていたので網で回収。本当によかった
P4110027.jpg

 お昼になって風が少しずつ強くなってきた。風で水面が崩れ出すくらいだから・・・6mかあっても7mくらい。ターポン140の時一番嫌いな状態だった。逆にもっとうねりが大きくなると乗っかるのだが水面が細かくラフだと乗馬マシンみたいな感じ。常にグラグラしてるというか船底を叩かれてる感じになるのだが、プレデター全然平気。なんかもうズルい。でも、これだと気付いたらもう自分の限界ぎりぎりまで平気で、もう駄目だって思った頃には時すでに遅しってなってそうな気がする。

 一回、昼食、昼寝タイムで12時半に岸に戻り。1時半ごろからもう一度海に出る。

 べた凪。本当にべた凪。ティップランができないくらい穏やか。これは富津や盤洲でシーバスやったら気持ちいいんだろうなーって思いながらひたすら魚探見ながらアジを探す。結局イワシを一杯釣っただけで終了。4時に撤収。イワシが釣れたらそのままサビキを底まで落として放置、ヒラメが釣れた!ってのを期待してみたが何もなし。
 最後釣り具を片付け色々やってみた。立とうとして沈したり、センターハッチに腰掛け、フロントハッチのほうに足を投げ出してカヤックの前半分に乗ってみて漕いでみたり。それで沈したり

 プロフィッシュについてる魚探設置のためのスペース。
P3190033_20110411135133.jpg
 この穴は底まで貫通していて振動子を落とせる。しかし、穴の前の四角いスペース。何のためのスペースなんだろう?最初はバッテリーや魚探本体を置いておくスペースだと思ったのだが、うねりや漕いでいると振動子の穴から水がわき出しあっという間に水がたまった。どんどん水がでてきて掛け捨て温泉のようになっている。
 何に使うかわからないのだが、魚探はハッチの蓋に移設したのでここはフリースペース。水が溜まるので、サビキで確保した生き餌の確保に使える。今回は釣ったアジは一回こちらに入れて生かしておいて区切りが付いたらナイフでえら切断。しばらく漕いでいると水が大体入れ替わるらしく水の色が赤から透明に戻った。生簀、血抜きスペースに使えそうです。

 他にも色々気付いたり思う所はあるのですが長くなったので詳しくはまた今度、釣りに行けずネタが無くなった時にでもします。

P4110028.jpg
P4110029.jpg
P4110030.jpg

 最初の一匹を除いてすべて20センチ以上。でも4匹。次回は100匹くらい大釣りがしたい。帰りにFUNさんで配って、帰り道後輩に配って、ご近所さんに配ってちょうど自分で食べる分になるくらいに

 


 

タチコマ用シート!(バイキング純正シート&CODセルフインフレータブルシート)

 本当は今回のタイトルを「そのもの、青き衣(ドライスーツ)をまといて、金色の海に漕ぎだすべし・・・」にする予定が後から自分で見た時にわかりにくいのでシンプルにしました。ちなみにドライスーツはトレントドライスーツです。
P4050007.jpg
翼部分にアルファベッドで文字を入れたいのだが文字盤が大きすぎて入らない。レタリングすればいいのだが・・・時間が無い。今回は、単純なのでここまで30分くらいでサクサクできました。まあ、漫画版ナウシカを詠んだ時間を除けばですが。2巻と6巻が行方不明。高校の時、駅までの本屋で買って、帰りの電車1時間半を使って読んでました。大判なのに一冊300円くらいで安かったから。ちなみに両親曰く、お前が一番見た映画はナウシカだそうです。ビデオが擦り切れた。泣いてる時に何故かナウシカのオープニングで泣きやむそうな。あの風の音と壁画っぽいので
 ちなみに個人的にはトイストーリーな気がする。弟が好きで好きで、もう精神病患者のように見てた。何故かわからないが家にいる間ずっと。一時期、台詞をほぼ暗唱できた。一人トイストーリーできたし

 さて、先週土曜日の昼でしょうか?起きて下に行くとなんかプチプチのビニールに包まれた物体Xが置いてあった。伝票を見ると自分宛らしい。差出人を見るとDデザイン・・・・Kayak55?あれ?この前注文したCODのシートはもう先日着いてるし、発送ミス?そして横を見ると
P4040005.jpg
?え???タチコマ用シート?剣菱重工から?そんな兵器用のシートなんか注文した記憶なにのに。中を開けると・・・

 写真撮り忘れました。

 でも、おおーーーー、バイキングカヤックス純正シート!!

 買う時に、お店にはシートついてないから適当に他のシートつけてよと言われたのですが、先日プレデターの素性が判明した折りにホエールさんからシートあるよとありがたきお言葉が。 しかも、すれ違いまくる父親を日曜夜にやっと捕まえて聞いてみた所、着払いではなかった模様。申し訳なさ過ぎて涙が出てくるレベル

 さらに、今回は純正シートだけでは使いません。シートが無い時に、シートどうしようと思ってバイキングカヤック シートや、プレデタープロフィッシュ シートでググってでてきたページ。

 おケツのお共にC.O.D
 kayak55.com公式ブログです。なんと、当時プレデタープロフィッシュに乗っていた時のインプレ&紹介記事。これはもう、買いでしょう。となる所ですが貧乏学生の財布の紐は固い。それはもうガモーノカーチャンノサイフノヒモ並みに固い。ちなみにガモーノカーチャンノサイフノヒモは・ガンジョーダXの952倍、ジャンプノヘンシュウブトビラの87倍の硬さ。
 そして、Kayak55.comの東北地方太平洋沖地震 救援募金ステッカー。カートに入れて清算に進むと送料が表示されない。ステッカーだけ買って送料がかからない、55負担?勿体ないと思った私は一緒に注文すれば、同梱。でかいものにステッカーを入れればスペースなんかとらないしステッカー分の送料かからないと思いポチリ
P4050012.jpg
裏面のバルブを開けて空気を入れたり抜いたりできます。
P4050013.jpg
 空気入れ無い方がいいと思います。空気はある程度までつぶれますが、一定までつぶれると体積かわりません。なので空気入れすぎるとケツの形に変形はするけど固さは無限大の何がしたいのかよくわからないシートになっちゃいます。中にスポンジが入ってるのでそれのクッション性と反発力をわずかに感じる程度。空気を入れないか(地上の気圧)、ちょっと抜いたほうがいいのかもしれません。まだ乗って無いのですが、空気を入れすぎて厚くなりすぎると重心が高くなって不安定さを感じてしまうかも。以前違うエアーシートでパンパンにしたら沈しかけました。

 バイキングの純正シートはこんな感じです。
P4050008.jpg
背もたれ、座面ともかなりしっかりとした生地です。中身も分厚く固く、型崩れしなさそう。洗濯機に突っ込んで普通に洗いましたが何ともなし。ただ座面固いです。かなり固いです。ターポンの備え付けシートよりも、ファルトのシートよりも。多分小学生の時使ったビート番くらい固い感じです。一応表面数ミリは柔らかい?布の感触が。先にC.O.Dセルフインフレータブルシートを買っておいてよかった。
 背面のポケットはかなり大容量です。
P4050011.jpg
近くにあったトライガン・マキシマム4冊とジョジョのコンビニ版が一冊入りました。アクエリアスのでかい四角いペットボトルが入りそうな勢い。上は飛び出るけど。

 セルフインフレータブルシートと組み合わせて
P4050014.jpg
 セルフインフレータブルシートのゴム紐を掛けて使います。

 この前の土曜に聖地で進水式をする予定が、風強そうなので断念。来週は、9日の土曜日がフリーマーケットなのに朝9時から夕方6時まで国家公務員Ⅱ種の模試。なら、模試終わってストレス発散に日曜行くぜ!聖地か館山でキスか、ターポンも進水式したラ・セレナだ!!と意気込んでたんですが・・・よくよく考えるとその次の週の土曜日は市役所の地方上級関東型の模試orz

12日以降中止になっていた公務員試験対策講座が再開しました。4月一杯はとりあえず。受かれば面接対策で池袋に行かねば。定期買おうとして・・・通学定期じゃない。改めて無職という現実を実感し落胆しました。やばいよ、やばいよぉ。年金の振り込み用紙も送られてきました。もう学生特例納付制度も使えない。4分の1免除か免除してもらいに市役所に手続きに行かないと。法学部でよかった事は社会政策論Ⅰの講義で年金、社会保険(医療保険、失業保険)に詳しくなった事。ちなみに年金を全く払えない場合でも、免除手続きしていれば税金分の半分は将来頂けるのです。この状況で月1万5千円は鬼畜すぎる




プロフィール

インプ乗り

Author:インプ乗り
 Double×Crossの管理人、本家サイトにはリンクからいけます

立教大学5年崖っぷち。趣味は釣りと車と・・・勉強(嘘。で、シーバスとかソルトルアーを・・・・最近は勉強をメインに活動。最近公務員試験の勉強を始めました。

 セミナーでとあるプロが放った一言「じゃあどんなレベルの話しをしようかな・・・手を上げてください。まずとりあえず100匹は釣って初心は脱した人」・・・・・とりあえず100匹以上は釣って初心者は脱しました。最大81センチ、カヤックだと85センチ。目標はとりあえず90オーバー。最終的にはメーター狙い。あと5キロ以上の青物が釣りたいと思う今日この頃

2010年の目標は、イカ、鯛、シイラ、メータースズキ、ブリの順です。多分大学生最後の一年・・・・全部クリアして燃え尽きてから社会人になりたい

2009年から何故かツンデレキャラになりました。コメントもらうとめんどくさい。でも嬉しい。勘違いするなよ・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログカウンター
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。