スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカ臭くなってきました

 実は一番苦手な釣り。エギング。カヤックからは普通に釣れるのにおかっぱりだと本当につれません。


 故郷埼玉を離れ、ナマズはいない、スズキはほとんどいない、バスもいない。

 給料はクッソ安い。仕事はなかなか大変。精神的には最悪。なんのためにこんな地の果てにきたのかわからない。

 しょうがないので毎日、イカ釣りを始めました。埼玉では絶対にできないこと。


 4月10日 18時7分。職場から直行300gくらい

KIMG0364.jpg

 4月12日

 一年以上ぶりにカヤックを引っ張り出した。ほとんどこがず、とりあえず湾周辺の魚探調査。水深10mでも直径1m以下の根が水面直下まで伸びてる。ぶつかったら沈しそう。おまけに沖磯多数。この渡船もいるだろうしコースタルで隣の湾まででていかないと。
 竿は手作りティップランロッド1号のみ。風が完全無風で完全試合してきました。
KIMG0365.jpg

 4月13日

 職場の同期(釣りほとんど初心者)とおかっぱりエギング。日曜日でどこも人が一杯だと思われたので秘境南伊豆までいくがかすりもせず。ベイトとかいたので夕まづめまでやってればわからなかったかも。

 日曜夕方なら皆関東へ帰っただろうと下田の堤防へ。夕まずめの一杯
IMG_5555.jpg
 800gのメス。引かないし足場が高いので小さいと思ったら800g。明らかに一回り以上大きいのが付いてきたのであっちはキロアップだったか。同行者についてきてるからエギ投げて、投げてといったら今まで見たことないようなてんぱりよう。

 4月14日は悪天候のためお休み。

 4月15日。イカが入ってきたのを確信していたのでこの日から仕事前の早朝も追加。6時に家をでて、釣り場着いて2投げ目。
KIMG0366.jpg

ビニール袋に入れて、釣り再開3投げ目。
KIMG0367.jpg
どちらも500から600gくらい。クーラー等持って着てないのでわずか5投で職場へ。6時に家でて6時40分には職場に居ました。なんてまじめなんだ、給料上げて欲しい。この日はベイトの気配が凄かったです。

その後は潮が変わったのかベイトも抜け、鳴かず飛ばず。

そして本日、ヤフオクで8800円で落札した新品のライカルがきました。明日からのエギングで胸がドキドキです。折れるって評判なので。

とりあえずなんとか生きてます。
スポンサーサイト

アジング修行中

 以前は外房に釣りに行き、ほとんど結果を出せなかったルアーアジ。引っ越してからぽつぽつと下田で釣れはするもののなんか違うなと。

先週はまたしても西伊豆へ。今回はルアー釣り始めての職場の先輩と7時ごろ開始。タックルを手渡し、投げてみてくださいと言うと一回やってみてくれと言われ、ひょいっと投げると即15センチくらいのアジがヒット。あまりにも簡単に釣れたので自分はコンビニ飯を食いながら観戦。何発もヒットはあるようですがなかなか釣りあがらない。

ご飯食べ終わりつりを開始するも、時合終了かぽつぽつ。

2時間粘ってほとんどつれないので始めてのスプリット。0.8gのガン玉をかませ0,2gのジグヘッドにスクリューテールグラブのクリア。

この組み合わせで6キャスト6ヒット。この日は10匹くらいで終わったものの軽いジグヘッドをふわふわと漂わせることの有効性に気付いた日でした。

そして昨日の土曜日。稲取までいくも風強く10分で断念。5センチくらいのメバル一匹のみ。ルアーはダイソーの100円のワーム。

本日は、前回スプリットだと当たりのダイレクト感がどうもなくて合わせが決まらない気がしたのでキャロをそろえて出陣。遠投してボトム付近の良型を狙いたい。

西伊豆の方へ開拓へ。一投目で足元で根掛りし、いきなり憂鬱になったので実績の港へ。4.6gのアジキャロシンカーに2.5lbのフロロリーダー、0.2gのジグヘッドにママワーム。ロッドはインスパイアのエアリアル。昔懐かしいバスロッドです。

1投目、2投目と連続でアジキャッチするもボトムではなく岸から近い常夜灯のしたの中層。
KIMG0326.jpg

潮位も低いし動かないので、今日は常夜灯下に居る奴を釣ることに。ロッドをエアリアルからジャクソンのトラウトロッド昇竜に変更。キャロのシンカーを自分でウレタンパイプに板錘を巻いた多分1gちょっとのやつに、ワームはダイソーの100円ワーム。

普通につれました。
KIMG0332.jpg

もっといいタイミングでやればかなり釣れそうです。今回アジはフォールに反応するというのがやっとわかりました。今まではフワフワ水平に巻いてれば普通につれてました。次回は潮のいいときに5gキャロ遠投で沖にでかいのがいないか探ってみる予定です。

真冬の夜にアジを追う

 リハビリ中です。イカはいないし、スズキは季節に関係なくあまりいない。今の時期ルアーで狙えるのはメバルかアジくらいってわけで月曜日は仕事が終わると隣の係りの新人の女の子が私これから残業なのに帰ってしまわれるのですか?という顔しながらこっち見てましたが無視して帰宅。すぐさまトラウトロッドを引っつかみ車で峠を越えて西伊豆へ。

 松崎町に新しくできたばかりの漁港でまずは一匹
KIMG0312.jpg

むつっ子?

しかし、寒すぎて手が痛くなってきたのと魚の気配がないので移動。

次の漁港は船ばかりで釣りするところがない。すこし戻って・・・ものすごくいい雰囲気のとこをみつけた。しかも三方を堤防と崖に囲まれてほぼ無風。

1投目反応なし、2投目で・・・・

KIMG0315.jpg
きたーーーーーーーーーーー


が、後が続かず。あたりはあるのだがなかなか乗らない。

その後はハタンポを追加したところで雨がぱらついてきたので終了。

今回は潮がよくなく潮位もかなり低い上にさらに下がって行ってる中で強行。居残りでいたやつが偶然釣れた感じでしょうか。

昔だったらちょっとナマズに遠征といった感じの距離でこれならよしとしましょう。まだまだ行ってない漁港が山ほどありますし、イカシーズンが待ち遠しい。

それにしてもメバルとアジは釣れる気がしません。アジは居なきゃつれない、メバルは居るとこすらわからない感じです。日中アイスジグでやれば釣れるんだけど・・・。

イカはもっと釣れる気がしないんですがね、じつは。

遅ればせながらやっと

 やっと、伊豆初イカを釣りました。意外なところで・・・金曜日の夕方、仕事終わりに竿とギャフだけ持って近場の伊豆一番人気の堤防へ。
 根元のほうはエギンガーが4人くらい、そこから先はなにかわからないがともかく人、人、人。昔なら諦めて違う堤防に行ったりするのですがどうせ、家から5分しかかからない所なのでまたくればいいや、今回はちょっと冒険をしてみようということで、近くの岸壁に行きました。

 釣り人0人、50m圏内に墨跡無し。堤防に比べたら水深は半分以下だろう。でも、シーズンピークは迎えたし、イカは沖から順に産卵場所に入って行き、あぶれたやつらが足元まで入ってきてると予想して1キャスト目。キャストミス、でも一応カウントとってみる・・・着底がわからない、なかったことにした。

 気を取り直して今度こそ1投目、潮の流れに乗って着底がわかりづらい、20秒くらいしてから一回目のしゃくり、うねり無し、ほぼべたなぎ。2しゃくり目、うーーんやっぱり着底がわかりづらい、ていうかエギが横流れしてないな、底付いた?3しゃ・・・かかった・・・海草?引いてる・・・よくわからないけど釣れた。

 どうせ釣れないし、釣れたら帰ろう位の適当な気持ちで釣りに来たら5分で終了。何も持ってないので手づかみでイカ持って原付まで戻ってビニール袋に入れてお持ち帰り。手がぬるぬるでグローブできない。

P6150006.jpg

 家に帰ると白くなってるがまだ生きていた。海の近くって幸せなことだ。仕事は糞だけども。

 初ギャフも使ってみた。うーん、ネットでいいようなきがする。リリースもできるし。

 今日日曜日で普通自動二輪の教習が終了、仕事の休みをとって木曜あたりに卒研を受けてそのまま免許取りに行ってきます。一発でうかるといいのだが。バイクはもう決まってるのであとはお金だけ・・・エアコンを諦めれば今月中には手に入る。実家はエアコン無しだったがこっちは暑いのだろうか?海風あるから扇風機だけでも大丈夫な気がする。お客さんは・・・熱いと感じたら海で泳いできてもらうしかないか。

イズの旅~the Beautiful cuntry~

おはこんばんちわ。やっと就職して、いきなり聖書の時代から民衆に忌み嫌われている仕事についてしょっぱなから心が折れそうです。イエスよ、税金は納めるべきですか?あなたの持っている金貨には誰の肖像が描かれているかみてみなさい。

 まずは告知から・・・。自分が携わったわけじゃないですが商店街のお店から市役所のベンチまで・・・そうベンチですよ、あの座るベンチの背もたれまで、今や一色です。そう夏色に

夏色キセキ

というわけで、静岡県下田市が舞台の夏色キセキが始まります。メイン4人の声優がなんとあのスフィアです!(あいなましかしらんけど汗)。でも関東ではもう第一話放送しちゃったかもしれません。ちなみに舞台の下田っていうか伊豆というか静岡ではまだです。期待して待て!!確か火曜日の深夜だったからkayak55ユーストの後かな、ユースともみてね!!

 ちなみに日記のタイトルはキノの旅~the Beautiful world~をもじりました。※カントリーは田舎の意味。ちなみにキノの旅というのは中、高校生むけのライトノベルです。といっても内容はかなりブラックユーモア満載、社会風刺、かなりえぐいです。そして、高校生のときは普通に読んでたのですが20歳になって、この社会問題のことを言ってたのかと気づくことも多々あり。大人でも絶対面白いです。内容は、うぃきぺでぃアからコピッってきました。

旅人のキノが相棒でモトラドのエルメスと旅をしながら、様々な国を巡るという短編、1話完結型のファンタジーである。キノとエルメス以外にも、「師匠と相棒」「シズと陸」が主人公となる話があり、稀にこの3者以外が主人公の話もある(具体的なことは#各話リストや下記参照)。基本的にはキノら旅人が、毎話、独特の制度や技術、価値観を持つ国家や国民と関わるというストーリーで、そこに寓話の要素を持つ。本作はライトノベルにおける「寓話的異世界物語のさきがけ」であると評するものもいる[2]。

作者は、松本零士の『銀河鉄道999』がこの作品の根源にあると語っている。[3]

ちなみにモトラドとは2輪車(空を飛ばないものだけをさす)です。つまり主人公がしゃべるバイクに乗ってこんな感じの世界を旅します。

物語の世界は、様々な都市国家が散在する架空の世界である。国はそれぞれまったく異なった文化や文明を持っており、社会体制や技術レベル、国民の価値観など千差万別である。例えば原始的な国家もあれば、近未来的な技術を保有する国家も存在する。国の大きさも様々であるが、原則として城壁に囲まれていることは共通であり、城壁には、その国の性質が表されていることもある(堅牢であったり、城壁が無いなど)。また国同士の交友関係も様々であり、友好な国同士もあれば戦争中の国同士もあり、あるいは存在が他国に知られていないという国もある。すでに滅亡し、残骸しか無い国や、比較的新しい国も存在する。また、作中に国名や地名が登場することも少なく、原則としてタイトルの「○○の国」という、その国の性質を表したものしかない。

一方で国の外は盗賊や獣などがいる無法地帯である。旅人や商人など、国の外を行き来する者は大抵何らかの武装をしていることが多く、しばしば話の主題となる。また、球体の惑星であることが作中で示されている。

まあ、そんなわけで本当は通勤目的っていう名目で買った相棒を紹介します。
P4070203.jpg
ベンリーCD50です。若い人は知らない。知ってる人は年寄り?の古いビジネスバイクです。原付です。すっごく楽しいし気に入ってるのですが30キロ制限で早くも身の危険を感じています。そして坂だらけの伊豆で上らない上らない。家の裏の坂は一速でもエンストしましたorz下田、石廊崎、松崎までの海沿いの崖は大丈夫でした。

 そんなわけで土日に河津、下田、松崎、南伊豆町をツーリングした写真を貼っていきます。

 まずは土曜日、下田から白浜へ向かいます。

s_P4070138.jpg
s_P4070139.jpg
s_P4070140.jpg
s_P4070141.jpg
s_P4070143.jpg
s_P4070144.jpg
s_P4070145.jpg
s_P4070148.jpg

そして、河津町まで行って、また下田の中心地に引き返す途中に下田市白浜地区の白浜海岸、白浜神社によりました。
s_P4070151.jpg
s_P4070152.jpg
s_P4070153.jpg
s_P4070154.jpg
s_P4070155.jpg
s_P4070156.jpg
s_P4070158.jpg
s_P4070160.jpg
s_P4070161.jpg

そして、白浜神社の横の小道を抜けると・・・・
P4070163.jpg
P4070164.jpg
P4070165.jpg
P4070166.jpg
 美しい白浜海岸が広がります。翌日はサーファーもいました。サーフィン体験、スタンドアップパドル体験がしたいかたは白浜海岸にある白浜マリーナへ!!レッスンだけじゃなくレンタルもやってます。
 さらに南下、
P4070168.jpg
家から最寄、徒歩10分かからない外浦海岸。
P4070170.jpg

 町の中心地へは向かわず南下して須崎、爪木崎方面へ。おなかすいたので「ごんた」なるお店でお昼ご飯。
P4070174.jpg
 金目の煮付け定職1000円・・・人生で一番うまい金目でした。今度友人が来たら連れてこようと決意。ちなみにお昼のみです。夜は宴会などの貸切だけで、休みは1の付く日と・・・不定休だそうです。今月の18から20くらいもお休みだと言ってた気がします。

 爪木崎は、今のところ今まで見た本州で一番美しいところです。
P4070175.jpg
P4070177.jpg
P4070178.jpg
P4070179.jpg
P4070180.jpg
P4070182.jpg
P4070183.jpg
P4070184.jpg
P4070185.jpg

 そして、下田市中心部をとおり、北上して稲梓のあたりから西へ。バサラ峠を越えて西伊豆方面へ。松崎町
P4070189.jpg
P4070191.jpg
P4070192.jpg
花畑が満開でした。
P4070193.jpg
P4070194.jpg
西の強風なので西側は大荒れでした。P4070196.jpg
P4070197.jpg
P4070199.jpg

そして最後は伊豆最南端の石廊崎へ。
P4070201.jpg
道も景色いいし、適度なカーブ、そして急勾配で走っていて楽しい・・・原付じゃなければスポーツカーとかいいなー。目標ができた、2輪免許と125ccか250ccのバイク。原付じゃなくてバイクがほしい!!関東に住んでたときはバイクに乗るなんて自殺行為のまさしく狂気だと思っていたのに・・・最近原付ばかりで車に全然乗ってません。

釣りまで話がたどり着かなかったのですがとりあえず長いので一日目だけで今回は終了にします。
プロフィール

インプ乗り

Author:インプ乗り
 Double×Crossの管理人、本家サイトにはリンクからいけます

立教大学5年崖っぷち。趣味は釣りと車と・・・勉強(嘘。で、シーバスとかソルトルアーを・・・・最近は勉強をメインに活動。最近公務員試験の勉強を始めました。

 セミナーでとあるプロが放った一言「じゃあどんなレベルの話しをしようかな・・・手を上げてください。まずとりあえず100匹は釣って初心は脱した人」・・・・・とりあえず100匹以上は釣って初心者は脱しました。最大81センチ、カヤックだと85センチ。目標はとりあえず90オーバー。最終的にはメーター狙い。あと5キロ以上の青物が釣りたいと思う今日この頃

2010年の目標は、イカ、鯛、シイラ、メータースズキ、ブリの順です。多分大学生最後の一年・・・・全部クリアして燃え尽きてから社会人になりたい

2009年から何故かツンデレキャラになりました。コメントもらうとめんどくさい。でも嬉しい。勘違いするなよ・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログカウンター
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。